実相寺 明男

実相寺 明男

アクター(漫画)の登場人物。読みは「じっそうじ あきお」。

登場作品
アクター(漫画)
正式名称
実相寺 明男
ふりがな
じっそうじ あきお
関連商品
Amazon 楽天

概要

主人公竹村雲母の才能に目を付け、無名の新人である彼を自分が監督する大作映画ジーザス・クライストの主役に抜擢する。こだわりが強い職人気質の監督で、演技に対しても一切妥協しない。ジーザス・クライストの撮影では、竹村雲母から限界を超えた演技を引き出すため、重りを仕込んだ十字架を背負わせたり、本物の鞭で鞭打ちしたりと、過酷な撮影を強いた。

名前のモチーフは実在の映画監督、実相寺昭雄と思われる。

関連人物・キャラクター

竹村雲母

大衆演劇竹村一座で女形をしていたところを、映画監督実相寺明男に見い出され、映画ジーザス・クライストの主役イエス役に抜擢される。俳優としては素人同然で、当初は配役を疑問視されていたが、役が憑依したかのよ... 関連ページ:竹村雲母

登場作品

アクター

大衆演劇の役者だった主人公竹村雲母は、その才能を映画監督実相寺明男に見出され、大作映画ジーザス・クライストの主役に大抜擢される。当初は、演技も未熟で主役を疑問視されていた竹村雲母だったが、その型にとら... 関連ページ:アクター

SHARE
EC
Amazon
logo