小人

小人

河童の三平(漫画)の登場人物。読みは「こびと」。

登場作品
河童の三平(漫画)
正式名称
小人
ふりがな
こびと
関連商品
Amazon 楽天

概要

丸い胴体から直接手足が生えた小さな生き物で、非力だが人語を解する。三平の父が生涯かけて探し出したが、その存在を世間に発表することをよしとせず、トランクの中に隠していた。父の死後は三平がその面倒を見るようになる。自分たちを匿ってくれる三平に恩義を感じており、何かと役に立とうとする。

当初は10人だったが、後にひとりが死に9人となった。

関連人物・キャラクター

河原 三平

河童そっくりの顔をした小学一年生。山奥の一軒家に祖父と共に暮らしている。仲間と誤解した河童たちに河童の国へ連れて行かれてしまうが、人間社会に興味を持った河童の長老の命により、長老の息子と共に地上に帰さ... 関連ページ:河原 三平

登場作品

河童の三平

山奥の一軒屋に住む主人公河原三平が、河童と出会ったことから始まる奇妙な物語。怪異譚ではあるが、読む者に恐怖を与えるような表現は少なく、死神、タヌキ、小人などの人外が登場するものの、それらの大部分は退治... 関連ページ:河童の三平

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
河原 三平
長老の息子
場所
logo