山南 敬助

あさぎ色の伝説(漫画)の登場人物。読みは「やまなみ けいすけ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
あさぎ色の伝説(漫画)
正式名称
山南 敬助
ふりがな
やまなみ けいすけ

総合スレッド

山南 敬助(あさぎ色の伝説)の総合スレッド
2016.08.23 17:40

概要

北辰一刀流の使い手で、千葉周作率いる千葉道場の門下。内向きに徒党を組みたがる千葉道場を嫌い、試衛館に居候するようになった。知識人で温厚な性格。新撰組結成後は副長や総長に就いているが、土方が実権を握ったため名ばかりの閑職へと追いやられる。歴史上の実在の人物、山南敬助がモデル。

登場作品

江戸にある天然理心流の剣術道場試衛館。そこでは道場主近藤勇の下、沖田総司や多くの門弟、食客たちが研鑽を積んでいた。だが、攘夷思想や討幕運動によって世の中は不穏な空気を見せていた。時代の波に押されるかの...