山王丸 理子

NATURAL(漫画)の登場人物。読みは「さんのうまる あやこ」。別称、リコ。

  • 山王丸 理子
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
NATURAL(漫画)
正式名称
山王丸 理子
ふりがな
さんのうまる あやこ
別称
リコ

総合スレッド

山王丸 理子(NATURAL)の総合スレッド
2016.07.27 13:25

概要

4歳のときに一家でペルーに移り住み、12歳まで電気もないインディオの村で育ったため、暗闇が好き。父親がリマの大学に勤めることになり、母親と日本へ先に帰ってくる。途中ニューヨークに寄ったことでバスケットボールに出会い、大好きになる。中学ではバスケットボール部に入っていた。

また、ミカエルJR達が遊びでやっていたときのバスケットボールのコーチでもある。ミカエルが高校のバスケットボールの試合に出るようになってからは、研究用にビデオを撮っている。巫女の家系のためか、予知夢のような不思議な能力を持つ。24時間以内に起きる良いことがわかる。ミカエル大崎に監禁されて行方不明になったときに、ミカエルリコにとって、男でも弟でも友達でもなく、本当に大切な存在だということがわかる。

ミカエルが、リコに心配をかけないようにと多くを語ってくれないことが寂しい。

登場作品

ペルー人の少年ミカエルは、9歳の時にリコの父に引き取られて日本にやってきた。あまり笑わないミカエルに、リコはバスケットボールを教える。6年後、ミカエルは高校生になり、バスケットボール部と弓道部をかけも...