川渕 千太郎

坂道のアポロン(漫画)の登場人物。読みは「かわぶち せんたろう」。別称、千。

  • 川渕 千太郎
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
坂道のアポロン(漫画)
正式名称
川渕 千太郎
ふりがな
かわぶち せんたろう
別称

総合スレッド

川渕 千太郎(坂道のアポロン)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

西見薫が転校してきた佐世保東高校に通う同級生。長身のがっちりした体格で喧嘩っぱやいため、年上からも目をつけられている。そのため、「札付きの不良」として同級生からは恐れられているが、理由のない暴力はふるわないカラっとした単細胞な性格。授業中は屋上で寝ている事が多い。日本人の母、アメリカ人の父を持つハーフであるが、西見薫同様、母親は幼い頃に彼を残し家出をし、その後叔父夫婦に引き取られ、弟妹達同様、実の子として大事に育てられるが、祖母の死をきっかけに、父との間にわだかまりを持つようになる。

心を閉ざした彼であったが、実の母親を探すためにアメリカ人の集まる繁華街をうろついている際にジャズに触れ、生き甲斐を見つける。

登場人物・キャラクター

船乗りである父の仕事の都合で、横須賀から長崎・佐世保の、病院を経営する叔父の家に移り住む。母親は幼い頃に家を出ており、父も仕事の都合上会えない期間が多く、愛情不足で育った。転校が多かったため周りと合わ...
西見薫たちの通う佐世保東高校の1年上の先輩。美術部所属。ストレートのロングヘアで大人っぽくミステリアスな雰囲気の美女。中学一年の時に東京から引っ越してきたため、方言を使わない。近寄りがたい印象で誤解さ...

関連キーワード

『坂道のアポロン』に登場する高校。西見薫が転校してくる高校。ここで川渕千太郎や迎律子と出会う。長い坂の上に位置している。共学であるが、男子クラスも存在し、薫や百合香のような優等生も多いが、一方で校内で...

登場作品

1966年の初夏、高校1年生の西見薫は船乗りの父親の仕事の都合で、横須賀から長崎県の佐世保市にある佐世保東高校に転校してきた。幼い頃より転校を繰り返してきた彼は、周囲となじもうとする行為が無駄であると...