張飛

ランペイジ(漫画)の主人公。読みは「ちょうひ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ランペイジ(漫画)
正式名称
張飛
ふりがな
ちょうひ

総合スレッド

張飛(ランペイジ)の総合スレッド
2016.09.01 15:32

概要

字は益徳。身長は一般的な男性と同じで、体力もあまりないヘタレな青年。黄巾の残党に襲われていた英鈴を助けるが、殺されてしまう。死の間際で北斗と南斗の神に出会い、胸に刺さった蛇矛の力で、傷一つない状態で復活。蛇矛の中にいる闇を受け入れることで、タフな体と、ずば抜けた身体能力を持つことになる。

しかし、受け入れている状態では張飛本人の意思が通じないため、劉備を殺しそうになってしまい、自らの心の中で闇と戦った。「死への恐怖」に闇が呼応することを知り、戦いの中で強靭な心を手に入れるため、劉備と共に戦うようになる。その後、蛇矛に彼の力を試されるようになり、次第に自ら強さを手に入れ、黄巾の乱を平定するために尽力する。

劉備が女性であることを知っている数少ない人物。

登場作品

へたれの青年である張飛。黄巾の乱の残党に襲われていた少女を助け、殺されてしまう。だが、彼は謎の蛇矛の力でよみがえる。死ぬ前よりも高い体力と運動能力を身につけた彼は、ある日、美しい女性に出会う。その女性...