後光 大輔

がんばり末世(漫画)の登場人物。読みは「ごこう だいすけ」。別称、大輔。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
がんばり末世(漫画)
正式名称
後光 大輔
ふりがな
ごこう だいすけ
別称
大輔

総合スレッド

後光 大輔(がんばり末世)の総合スレッド
2016.07.27 13:24

概要

高校の園芸部部長。食糧危機に対する取り組みとしてイモを掘る。合宿中にサツマイモ畑から弥勒菩薩を掘り出す。「仏教は人類の依頼心を強くして、自ら生きようとする活力を奪い去ってしまう。人類は自力でイモを掘るべき」と主張し、弥勒菩薩と真っ向から対立する。弥勒菩薩に関する知識がないなど、物を知らない。

タレントになった後、「イモ掘りロック」なる曲をリリースする。

登場作品

高校の園芸部部長である後光大輔がイモ畑を掘っていると、地中からサツマイモではなく弥勒菩薩があらわれた。人々を救済するため、竜華三会の説法をしようとする弥勒菩薩であったが、仏教への帰依を捨て、人類は自力...