タコちゃん ザ・グレート

タコちゃん ザ・グレート

正義の心を持つ小心な少年・蛸田墨雄が、頭にタコを被ることにより、正義のヒーローに変身して悪と戦う姿を描いたナンセンスギャグ漫画。約2年後、掲載誌と設定を変え、『タコちゃん ザ・グレーテスト』としてリメイクされた。

正式名称
タコちゃん ザ・グレート
作者
ジャンル
ナンセンス
レーベル
トクマ・コミックス(徳間書店)
巻数
全2巻
関連商品
Amazon 楽天

概要

豪淫学園に通う高校生、蛸田墨雄は不良たちの悪事を許せない正義の心の持ち主。しかしそれを正す勇気はなく、いつも「やむをえんな」と見て見ぬふりばかりしていた。ある日、魚屋の店頭にあったタコに惹かれ、タコちゃんと名づけて家で飼うことにする。愛情を持ってタコちゃんを育てる墨雄だったが、近所の人や頭の固い連中が、タコを飼うことに抗議。

やがてタコちゃんは射殺されてしまう。墨雄は、いつもの事なかれ主義を捨て、感情の赴くままに怒り狂った。その時、頭のなかにタコちゃんの声が聞こえた。「やっと男になったな」「私を被れ」というタコちゃんの声に促され、タコを被ると圧倒的なパワーが体の中から湧いてきた。墨雄はタコパワーと様々なタコ能力を持つ、「タコちゃん ザ・グレート」に変身。

悪と戦う力を得た。

登場人物・キャラクター

主人公

豪淫学園に通う高校生。「軟着」と呼ばれる、頭にタコちゃんを被る行為で、正義のヒーロー、「タコちゃん ザ・グレート」に変身する。普段は小心者だが、変身後は目立ちたがり屋でスケベ。「タコちゃん ザ・グレー... 関連ページ:蛸田 墨雄

蛇嫌怒 蛮猛

蛸田墨雄のクラスメイトで豪淫学園の番長でもある。スキンヘッドの巨漢で全身に蛇の刺青をしているのが特徴。金品のカツアゲや女生徒をさらうなどの悪事を働くが、「タコちゃん ザ・グレート」に成敗される。

『タコちゃん ザ・グレート』に登場する生物。外見はタコそっくりだが正体は不明。魚屋の店先から蛸田墨雄を手招きし、墨雄に飼われることになる。タコ飼育の反対運動の中、猟銃会の銃弾に倒れる。死の間際、墨雄に... 関連ページ:タコちゃん

早坂 小夏

豪淫学園の風紀委員長。毅然とした態度で風紀を正す、優等生の美少女。入学式のとき、自分のおならを、より大きなおならで誤魔化してくれた蛸田墨雄に想いを寄せている。

早乙女 正義

豪淫学園に転校してきた男子生徒。端正な顔立ちに加え、筋骨隆々とした体つきで、何かというと裸になって肉体を見せつけるナルシスト。また、裸になって学園の悪事を次々と正すため、ヌードマンと呼ばれる。

蛸田墨雄のクラスメイトで、豪淫学園の生徒会長でもある。牛乳瓶の底のような分厚い丸メガネをかけた優等生だが、その正体は地球征服を企むキング・ガニラー。「タコちゃん ザ・グレート」の宿命のライバルである。... 関連ページ:蟹江 泡之介

小林 よしのり

タイトルページの前のプロローグ部分に度々登場する、作者自身をモデルにしたキャラクター。徹底した自画自賛と漫画界への毒舌が得意。自分が所得番付に乗らないとダメだとうそぶき、金が欲しいと絶叫する。また、編集者やスタッフと熱いやりとりを行い、良い作品を創りだそうとする情熱家である。

場所

豪淫学園

主人公である蛸田墨雄らが通う、私立高校。風紀が乱れがちで、カツアゲや女生徒へのセクハラ行為などが日常的に見られる。悪事を正そうとする「タコちゃん ザ・グレート」やヌードマン、それに対抗するキング・ガニラーなどの怪人の登場により、いつも大騒動が巻き起こる。

その他キーワード

タコズミ

『タコちゃん ザ・グレート』の技。「タコちゃん ザ・グレート」の必殺技。頭に載せたタコから吐き出されるスミで、漫画制作で言ういわゆる「ベタ」を空間に出現させる。そこにあったものを無くしてしまうほか、階段上に吐き出し、空中を歩くなど、様々な応用ができる。

軟着

『タコちゃん ザ・グレート』の用語。蛸田墨雄が、変身のためにタコを頭に被るときに叫ぶ言葉、あるいはその行為そのもの。

バブルシャボン

『タコちゃん ザ・グレート』の技。キング・ガニラーの必殺技。キング・ガニラーの口から吐き出される。醤油のシミを落とし、お肌をつるつるにする良い香りの泡。ただの石鹸の泡で武器ではないと思われたが、「タコちゃん ザ・グレート」の必殺技タコズミをも洗い落とせることが判明する。

書誌情報

タコちゃんザ・グレート 全2巻 徳間書店〈トクマ・コミックス〉 完結

第1巻

(1991年2月発行、 978-4197810307)

第2巻

(1991年2月発行、 978-4197810314)

SHARE
EC
Amazon
logo