恋人は旦那さま

お見合いでスピード入籍した夫婦が一緒に生活するうちに、少しずつお互いの性格や好みを知っていき、付き合いたての恋人のように初々しく甘い関係を築いていく。孤児だったが、拾われた家族に愛されて育った素直な結とイケメンで仕事もできるのに感情表現が下手で人間関係に不器用な幸介の夫婦生活を描く。「プチコミック」2017年7月号より連載開始。

正式名称
恋人は旦那さま
ふりがな
こいびとはだんなさま
作者
ジャンル
夫婦
 
恋愛
レーベル
フラワーコミックス α(小学館)
巻数
既刊7巻
関連商品
Amazon 楽天 小学館eコミックストア

概要・あらすじ

姉の代わりにお見合いを断りに行った結は、雀と遊ぶ幸介を見て、直感でこの人となら幸せになれそうと思い、「幸介さんみたいな人と結婚してみたい」とつい口走ってしまう。幸介は初対面なのになぜかすんなりOKしてくれた。後日、水族館でデートした二人は良い雰囲気になるものの、結婚に関して「お互いの利害が一致している」と言った幸介にショックを受け、結は交際を断り、帰ってしまう。

結を傷つけたことに気づいた幸介は、すぐに追いかけて「自分に自信がないから出てしまった失言だった」と謝り、今度は幸介から改めてプロポーズするのだった。出会ってから1か月で入籍し、新婚生活を始めた二人は、ときに遠慮しながらも少しずつ距離を縮めていき、恋人のような甘い時間を過ごすのだった。

書誌情報

恋人は旦那さま 7巻 小学館〈フラワーコミックス α〉

第1巻

(2017-12-08発行、 978-4091396747)

第2巻

(2018-03-09発行、 978-4098700462)

第3巻

(2018-07-10発行、 978-4098701612)

第4巻

(2019-02-08発行、 978-4098703661)

第5巻

(2019-07-10発行、 978-4098705597)

第6巻

(2019-12-10発行、 978-4098706846)

第7巻

(2020-05-08発行、 978-4098710171)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo