惑星ロボ ダンガードA

地球に接近する惑星への移住計画を巡り、これを独占しようとする独裁者ドップラーの野望に立ち向かう、一文字タクマたちの闘争を描くSFアクション。松本零士が企画参加した同名タイトルのテレビアニメーションと同時に連載を開始。実際の番組とは全く異なる漫画独自のストーリー展開が見どころ。

  • 惑星ロボ ダンガードA
  • 楽天
  • Amazon
正式名称
惑星ロボ ダンガードA
作者
ジャンル
SF一般
レーベル
秋田文庫(秋田書店)

総合スレッド

惑星ロボ ダンガードA(漫画)の総合スレッド
2016.06.10 10:45

新着関連スレッド

タマガー(惑星ロボ ダンガードA)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.06.10 10:46
田貫教授(惑星ロボ ダンガードA)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.06.10 10:46

新着関連スレッドもっとみる

概要

数千万年周期で地球に接近する惑星プロメテ。その環境は楽園そのものであり、大江戸博士一文字断鉄は移住計画を発動する。だが、プロメテを独占しようとするドップラーの陰謀により、計画は頓挫。断鉄は計画妨害の犯人とされたまま行方不明となってしまう。断鉄の一子、一文字タクマは、父の汚名をそそぐため、プロメテへの移住計画の中核とも言えるダンガードAのパイロットを目指す。

登場人物・キャラクター

主人公
テストパイロットの青年。父の一文字断鉄は、10年前の第一次プロメテ計画におけるメインパイロットだったが、謎の事故のために行方不明となってしまう。その際、ドップラーにより、事故は断鉄の陰謀によるものと糾...
以前より惑星プロメテに着目し、その移住計画の調査研究を進めてきた科学者。一文字断鉄やドップラーとは旧知の仲。プロメテ移住は、全人類の未来を託す計画という信念の基に行動しており、一握りのエリートのみの移...
共同防衛機構から派遣されてきた仮面の飛行教官。一文字タクマをダンガードAのメインパイロットとするため厳しく訓練する。10年前の第一次プロメテ計画の生き残りと思われ、事故直後、ドップラーに捕えられ、その...
一文字タクマの父で大江戸博士の親友。優れたパイロットで、10年前のプロメテ計画の先陣を切るロケット隊の一番機を任せられたが、ドップラーの陰謀による事故で計画は失敗、自らも行方不明となってしまう。その後...
大江戸博士が設立した宇宙基地の医師を務める。無類の酒好きで、田貫教授と事あるごとに飲んだくれている。果ては、酒を百薬の長と患者に勧める始末。撃墜された一文字タクマを救うなど、医師としての腕は確かなよう...
大江戸博士の娘。一文字タクマとは幼なじみで、家族同然に過ごしてきた。そのため天涯孤独のタクマのことを常に気にかけている。父の宇宙基地に勤務しており、レーダー手などを受け持っている。
大江戸博士指揮下の宇宙基地で整備士を務めている。メカに愛情を注ぐ熱血漢で、心を込めて整備した練習機を一文字タクマが壊してしまった際には、彼を殴り倒すほどであった。
大江戸博士の師匠で、宇宙基地の最長老。そのため、佐渡先生との飲酒に関しても大目に見られているようだ。自らの意思を持つ高性能ロボット・タマガーを開発、最近は、その調整に夢中になっている。
『惑星ロボ ダンガードA』に登場するロボット。田貫教授によって造られたタマゴ型のロボット。自らの意思を持ち、言語によるコミュニケートが可能で、大きな目を変化させることで表情を表すこともできる。緊急時に...
大いなるエゴを高尚な理想で虚飾する独裁者。元は、大江戸博士や一文字断鉄と共に惑星プロメテを研究する教授であったが、その豊かな環境を独占しようと謀略をめぐらす。自らが選んだ容姿知能共に優れたエリート達の...
ドップラー配下の忠実なる副総統。ドップラーの命令を忠実かつ冷徹に実行するが、その気紛れともいえる言動に、いつかは自らも始末されてしまうのではないか、と常におびえている。

場所

『惑星ロボ ダンガードA』に登場する惑星。太陽系第10番惑星(冥王星を含む)。長大な楕円軌道を持ち1億3000万年から7000万年の周期で太陽の周りを一周する。大きさは地球の1.2倍。海陸の割合は、陸...

その他キーワード

『惑星ロボ ダンガードA』に登場するメカ。大江戸博士が開発した惑星間航行宇宙船。洋上にある宇宙基地の地下600メートルで秘密裏に建造されていた。基地そのものの機能を有し、ダンガードAの宇宙空母として惑...
『惑星ロボ ダンガードA』に登場するメカ。大江戸博士によって開発中の巨大変型メカ。プロメテ移住計画の最後の切り札とも言われ、敵であるドップラーも、我がものにしようと狙っている。通常は、サテライザーと呼...