拡散

拡散

世間との違和感を感じている繊細で内向的な少年が、身体が拡散してしまう自分の存在意義を求めて世界をさまようSF作品。自己と世界との葛藤を、「身体が拡散する」という独自の表現で描き出した、哲学的で壮大なテーマを持つ作品。作者のデビュー作にして代表作。濃密な描き込みで表現される唯一無二の世界観は日本漫画離れしており、絵画やバンド・デシネを思わせる。海外での人気も高い。過剰な描き込みの画風のためか作者は寡作であり、本作も雑誌掲載は断続的で、完結までに6年以上を費やした。

正式名称
拡散
作者
ジャンル
SF一般
レーベル
アフタヌーンKCデラックス(講談社)
関連商品
Amazon 楽天

概要

女子高生の瀬下あざみは、5年ぶりに生まれた街に戻ってきた。幼なじみのカッちゃんこと東部克彦と再会するのを楽しみにしていたあざみだが、彼は自閉的に成長し、世間から隔絶した生活を送っており、周囲からは変人扱いされていた。何とかカッちゃんの心をほぐそうとするあざみだったが、彼は「自分は拡散してしまうのだ」とのメッセージを残し、姿を消してしまう。

周囲の人々はただの失踪だと考えたが、あざみカッちゃんの言葉を信じ、今もこの地球のどこかに彼は漂っているのだと思い、いつか彼が自分のもとに帰ってきてくれるよう願いながら暮らし、成長してゆく。克彦は日本からアフリカ、アメリカへと世界中を旅しながら、自分が拡散してしまう理由の解答を求めて彷徨を続けてゆく。

登場人物・キャラクター

主人公

母親を病気で亡くしてから父親との2人暮らし。変わった子で、幼なじみの瀬下あざみしか友達がいなかった。常にキャップをかぶっていて、トレードマークとなっている。小さいころから世界に対する違和感を抱えており... 関連ページ:東部 克彦

短髪でボーイッシュな女子高生。両親との3人家族。バスケ部所属。カッちゃんとは幼なじみで小学生のころよく遊んでいたが、引っ越しにより離れ離れになっていた。5年ぶりに元の街に戻りカッちゃんと再会したが、彼... 関連ページ:瀬下 あざみ

瀬下あざみの通う高校に転校してきた男子。サラサラヘアのナンパな雰囲気で、あざみに好意を持ち、付き合ってくれるよう告白した。失踪した幼なじみのカッちゃんのことが忘れられないあざみのことを理解し、寄り添っ... 関連ページ:藤枝 竜二

長髪の女子高生。母親と2人暮らし。母は温泉街でスナックを営んでいる。周囲からは軽い女とみなされている。「拡散」して空気中に漂っていた克彦は、雫が男子学生たちに強姦されている現場を偶然目撃し、なぜか実体... 関連ページ:

アフリカのとある部族の娘。温泉街に住む孤独な少女の雫のもとを去った後、克彦はミラの前に姿を現わした。空中から急に実体化した克彦のことをミラや村の人々は精霊だと思い込み、彼を歓迎した。ミラと克彦は心を通... 関連ページ:ミラ

写真家の中年男性。アフリカで幻の村の撮影に訪れたときに偶然、その地で暮らしていたミラと克彦を写真におさめた。大学卒業後にセンセーの助手を務めていた瀬下あざみは、そのピンボケ写真を偶然見つけ、ここに写っ... 関連ページ:センセー

常に熊の毛皮をかぶり素顔を明かさない人物。アメリカの荒野の田舎で密造酒を売って暮らしている。ミラのもとから拡散して去った克彦は、彼の前で倒れていたところを助けられた。ベアの正体はインディアンの血を引く... 関連ページ:ベア

ベアが密造酒を売りに来るバーの経営者の娘。主人である父親はもう年老いているため、店は彼女が切り盛りしている。無愛想で口数も少ないベアに対して不器用な愛情を寄せている。 関連ページ:ジェーン

アメリカのとある荒野のうらぶれたバーに3年も居続けているバックパッカー風の日本人女性。謎の男ベアがこのバーに売りに来る密造酒のとりこになっている。 関連ページ:黒崎 幸子

ヤクザまがいのチンピラの若い男。父親が裕福なのでマンションを所持し、悪い仲間と遊び暮らしている。銃も所持している。小さいころに父の浮気が原因で母が自殺してしまい、それ以来世界に対する憎しみに囚われたま... 関連ページ:哲也

ヌードモデルを生業としている若い女性。関西弁を話す。瀬下あざみの師匠である写真家のもとでモデルをしており、あざみとも近所なので仲が良い。チンピラの哲也と男女の関係にある。拡散する謎の男性、克彦が目の前... 関連ページ:涼子

雫の一人娘。10年前に女子高生だった雫の前に克彦が現われ、およそ一ヶ月の間奇妙な共同生活を送った。その最後の晩に二人は肉体関係をもったが、その時にできた子供が克美であるらしい。名前は克彦にちなんでつけ... 関連ページ:克美

SHARE
EC
Amazon
logo