摩虎羅

SAMURAI DEEPER KYO(漫画)の登場人物。読みは「まこら」。

  • 摩虎羅
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
SAMURAI DEEPER KYO(漫画)
正式名称
摩虎羅
ふりがな
まこら

総合スレッド

摩虎羅(SAMURAI DEEPER KYO)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

織田信長に仕える十二神将のひとり。サスケとともに樹海で育ち、かつては大親友だった。因陀羅に操られサスケを襲ってしまったため、、身を守ろうとしたサスケに身体を斬られてしまう。呪縛からとけた時には身体の崩壊が始まっており、誤解を抱いたままサスケをひどく憎むようになり十二神将に加わった。

登場人物・キャラクター

真田十勇士のひとり。樹海で育った孤児で、命尽きようとしている所を真田幸村に拾われ、十勇士に加わる。剣の使い手であり、後に村正から「紫微垣」というじゃじゃ馬の剣を譲り受け、見事自分のものにした。子供らし...

登場作品

関ヶ原の戦いから4年、愛と平和を謳う薬売りの青年壬生京四郎は、千人斬りの鬼眼の狂と間違われ、賞金稼ぎ・椎名ゆやに捕まってしまう。人違いを証明した京四郎であったが、その後、ゆやと共に訪れた村で、残虐な悪...