新世界紀行

新世界紀行

登場作品
HUNTER×HUNTER(漫画)
正式名称
新世界紀行
ふりがな
しんせいかいきこう
関連商品
Amazon 楽天

概要

約300年前に発行された本で、現在は幻書となっている。狂人の妄想だと思われていた奇書で、出版当時は空想小説という扱いだった。実際は、たったひとりで暗黒大陸の無限海(メビウス)沿岸をくまなく探検しようとした人物の旅行記であり、東の巻しか見つかっていない。西の巻がまだ見つかっていないことに対するジン=フリークスの推測は、単純にまだ見つかっていないか、志半ばで挫折して本になっていないか、現在も書いている途中の3つ。

登場作品

HUNTER×HUNTER

世界観主人公の少年・ゴン=フリークスが、生まれてから一度も姿を見たことがない父親・ジン=フリークスと会うために、父と同じくプロのハンターとなり、様々な困難に立ち向かいながら仲間とともに父との再会に近づ... 関連ページ:HUNTER×HUNTER

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo