• CLOVER (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • 施設

施設

施設

CLOVER(漫画)、四葉であるスゥが閉じ込められていた鳥籠風の場所。読みは「しせつ」。

登場作品
CLOVER(漫画)
正式名称
施設
ふりがな
しせつ
関連商品
Amazon 楽天

概要

人の出入りには厳重な認識表を必要とし、そこの管理と護衛には、見た目には可愛らしい動物たちを模した最新式の殺人兵器(オートドール)が配置されていた。内部は広々とした植物園を彷彿とさせ、機械仕掛けの小鳥たちが鳴き交わす。外部から完全に隔離されたここでスゥは、ライブハウスで歌う織葉の歌声をキャッチした。

それもまた四葉の能力の一端でもあった。

関連人物・キャラクター

スゥ

琉・F・和彦が、評議会の1人である紘将軍から受けた依頼対象の謎の少女。10年前に発足した白花苜蓿計画(クローバー・リーフ・プロジェクト)によって、国中から集められた魔法が使える子供の1人にして、評議会... 関連ページ:スゥ

登場作品

CLOVER

ある日、主人公である琉・F・和彦は、政府を裏から牛耳る魔術士(ウィザード)の1人から奇妙な依頼を受ける。内容は、謎の少女スゥを妖精遊園地まで送り届けよというもの。外国からの刺客や自国の軍人などが迫り来... 関連ページ:CLOVER

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
登場作品
logo