日本沈没

地殻変動によって日本列島が水没し、国土消滅の危機に晒される中、潜水艦の操縦士である小野寺俊夫をはじめとした人々が最悪の事態を回避するために苦闘する姿を描いていくSFストーリー。小松左京原作の同名SF小説を現代風に勘案してコミカライズした作品。

  • 日本沈没
  • 楽天
  • Amazon
正式名称
日本沈没
作画
原作
ジャンル
SF一般
レーベル
ビッグコミックス(小学館)

総合スレッド

日本沈没(漫画)の総合スレッド
2016.07.28 18:45

新着関連スレッド

D計画(日本沈没)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.07.28 18:47
廣田 五月(日本沈没)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.07.28 18:47

新着関連スレッドもっとみる

概要

現代日本の喧噪になじめずにいた潜水艦操縦士の小野寺俊夫は、新宿で突如「ビルが地中に沈む」という不可解な異変に遭遇する。天才的な危機察知能力を有する小野寺は、それをきっかけに日本列島近辺で起きているさまざまな異変に次々と直面するようになる。そして潜水艦による深海調査などを通じて、数々の異変が「日本列島が海に沈む」ことを示す兆候だと知る。

加速度的に国土が崩壊していく中で、人々が逃げ場を失い、命をも落としていくさなか、小野寺は恋人阿部玲子らと共に日本列島の最後の姿を目撃していく。

登場人物・キャラクター

主人公
海底開発株式会社で深海潜水艦の操縦士をつとめる。結城慎司は海底開発株式会社の同僚。卓越した操縦技術と空間把握能力を備え、抜群の直感力で危機を察知する。深海調査で感じた違和感や、東京都新宿でのビル沈没事...
東京消防庁・消防救助機動隊(ハイパーレスキュー)隊員をしている女性。周囲に気を使える快活な女性だが、仕事モードに入ると過剰なまでの職業意識を発揮する。小野寺俊夫とは東京都新宿区の居酒屋「雑種天国」で出...
海底開発株式会社における小野寺俊夫の後輩パイロットで親友。正義感の強い好漢。小野寺俊夫とは仲が良く、尊敬もしている。東京新宿区で小野寺俊夫と居酒屋「雑種天国」に入店したさいに突発的なビルの沈没事故に遭...
国内の権威からはほど遠い一匹狼の地球物理学者。「田所研究所」の所長。「カンとイマジネーション」を信条としており、学会によらず単身で調査を行った結果、日本沈没の危機を察知する。その後、日本政府により設置...
日本国内閣総理大臣。「日本の危機」に懐疑的な部分を持ちつつも、D計画を水面下で支援する。しかし京都での大震災のときは、事前にD計画メンバーから大地震の予知を受けていながら、政治的判断で避難勧告を出さず...
長年アメリカで研究を続けていた学者で心理学、情報科学の権威。幸長信彦の学友。情報解析理論「中田過程理論」でノーベル賞候補ともなった。田所雄介によって日本に呼び戻されD計画に参加し、中核を担うようになる...
T大学理学部名誉教授。権威を何より重んずる性格で、学会での地位を持たない異端の学者である田所雄介に反発し、毛嫌いしている。総理大臣の座を狙う与党の古株政治家・大柳に接近し、田所雄介が指揮するD計画とは...
輸送機墜落現場から瀕死の小野寺俊夫を発見し保護した女性。救出のさい、名前を「小野田」と聞き違え、その後彼は「小野田」として知られるようになる。記憶を失ったままだが、持ち前の危機察知能力を駆使して救助活...
小学生のころ京都府の学校に転校してきた小野寺俊夫と仲良くしていた幼なじみ。長くひきこもり生活を続けていたが、京都での大地震のさいに小野寺俊夫の警告と救助により一命をとりとめ、以降は被災者の救助活動を行...
田所雄介を慕う若い学者。温厚で常識のある男性。田所雄介の調査を補佐するかたわら、政界とのパイプ役としても尽力する。総理の秘書官である邦枝康雄は大学で同期の学友。邦枝康雄は官房長官廣田五月を介し、日本の...
日本国政府・官房長官をつとめる女性。日本政府の「中・長期災害対策委員会」が設けたA~C室とは別に、D室を設置し、田所雄介博士を中心としたプロジェクトD計画を立案・編成した。内閣総理大臣・緒方茂弘と行動...

イベント・出来事

『日本沈没』に登場するプロジェクト名。日本周辺で起きているさまざまな自然災害に対して、日本政府が設けた「中・長期災害対策委員会」のA~C室とは別に、非公式に設置したD室で進められることとなった国家プロ...