明里

PEACE MAKER 鐵(漫画)の登場人物。読みは「あけさと」。別称、サラ=フウマ。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
PEACE MAKER 鐵(漫画)
正式名称
明里
ふりがな
あけさと
別称
サラ=フウマ

総合スレッド

明里(PEACE MAKER 鐵)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

島原でも人気の高い花魁で、沙夜のめんどうを見ていた姉女郎。忍として活動もしており、情報収集のため山南敬助に近づいたが、後に二人は本当の恋人となった。彼の死をきっかけに島原を脱走して金髪の忍、「サラ=フウマ」と名乗り、行方をくらました後、坂本竜馬の仲間に加わることとなる。

実在した島原の芸妓、明里をモチーフにしたキャラクター。

登場人物・キャラクター

声を出すことができない小柄な女性で、幼いころから島原で明里と共に暮らしていた。恋人の市村鉄之助から贈ってもらったかんざしを大切にしている。鉄之助は沙夜の弾く三味線が好きで、よく聞きに来ているが彼女の腕...
「鬼の副長」と呼ばれる土方歳三と正反対の、大らかな性格をもつもう一人の新撰組副長。いつもそろばんを持ち歩いている。土方からは「サンナン」という愛称で呼ばれ、隊内でも慕われていたが、ある事件をきっかけに...
土佐弁と日本語訛りの英語で喋る陽気な男。ピストルを所持し、戦闘で使っている。市村鉄之助の父親、市村龍之介の正体を知る人物で、鉄之助と兄である市村辰之助を新撰組から引き抜こうとしていた。彼らを「ピースメ...

登場作品

池田屋事件から3カ月後、市村鉄之助は行方不明になった友人の鈴を探しながら土方歳三の小姓として新撰組屯所で生活を続けていた。そんなある日、町で偶然にも坂本竜馬と出会うことになる。始めは「隊服を着た仔犬」...