ジャンル「幕末」の漫画作品一覧

AZUMI ~あずみ~

動乱の幕末時代、美しい少女あずみは、幼少の頃より戦士としての厳しい訓練の日々を過ごし、いまや天才的な戦いの能力を開花させた凄腕の刺客と...

JIN-仁-

あらすじ第1巻2000年6月、東都大学付属病院脳外科医局長の南方仁は、頭蓋骨内に胎児型の腫瘍を宿した中年男性の手術を担当する。その頃か...

PEACE MAKER 鐵

池田屋事件から3カ月後、市村鉄之助は行方不明になった友人の鈴を探しながら土方歳三の小姓として新撰組屯所で生活を続けていた。そんなある日...

SIDOOH/士道

時は幕末。コロリによって母を亡くし天涯孤独となった雪村翔太郎、雪村源太郎兄弟は、朝倉清蔵によってカルト集団・白心郷に売られる。翔太郎は...

あかね色の風 -新選組血風-

混乱の幕末期、江戸の天然理心流・試衛館一門は京都へ上洛する。その目的は、倒幕派や狼藉を働く過激派勢力を掃討するためであった。一門の腕利...

あざ

江戸幕府崩壊が間近となった幕末の乱世、坂本龍馬の妻おりょうは、河原で1人の浪人に刃を向けられた。怪しい風体にも臆せずに話しかけるおりょ...

あすなろ坂

有馬芙美は夫である有馬武史に大切にされながらも、幼なじみである帯刀新吾との不義の子を産んだ。有馬武史もまた有馬芙美を愛していながら、一...

お~い!竜馬

くせっ毛で髪を結うこともできず、近所には泣き虫で有名な子供だった坂本竜馬。武士にも上士と郷士という身分の違いがある四国・土佐藩で、上士...

かぶき伊左

時は幕末。若くして太夫元となった市村伊左衛門。ある日、火事場見物に出かけた先で男装の美女おつみと出会う。人気女形で彼の親友でもある澤村...

とんでもねえ野郎

ときは幕末。道楽者の桃園彦次郎は、博打や遊郭通いの日々を過ごしていた。経営する道場・眞武館は、可愛い妻が守っている。やりたい放題でいい...

アサギロ~浅葱狼~

江戸に住む足軽の子沖田惣次郎は、十二歳にして御前試合で指南番の村上に勝利する。この敗北で切腹する事になった村上は、自分の刀を惣次郎に託...

ダンダラ新選組

(第一部)幕末の京都で市中警護を行い過激派浪士達から恐れられていた新選組は、脱走といった士道に背く行為は全て切腹となり、その規律の厳し...

テロルの箱船

文久3年、蘭医学を学んでいた横溝獏は京都四条堀川で新選組の沖田総司が清河八郎を斬る場面を目撃する。腑分け(遺体を使った人体解剖のこと)...

人斬り龍馬

池田屋騒動で攘夷の志士を多数殺害した新選組だったが、隊士が次々と暗殺されていく。新選組の体面を保つため、近藤勇は暗殺された隊士たちを「...

俺の新選組

文久3年3月、京の都では尊王攘夷の気運が高まり、過激派浪士によるテロ暗殺が多発。幕府は治安を回復するために、テロ取り締まりの機動隊とし...

冗談新選組

近藤勇、土方歳三、沖田総司は将軍に仕える天下の名将を目指し、日々稽古に励んでいた。だが、彼らが看板を掲げる天然理心流の道場には他に門弟...

勝海舟

貧しい無役御家人出身の勝海舟は、剣豪・島田虎之助に剣術を習い、独学で蘭学を勉強した。そしてついには軍艦奉行となる。幕臣の身でありながら...

坂本龍馬

天保6年(1835年)年11月、土佐の郷士の家に生まれた坂本龍馬は、日本一の剣客を目ざして江戸に上る。ペリーの黒船来航や大老井伊直弼暗...

壬生義士伝

慶応四年(1868)。鳥羽・伏見の戦いに敗れた新選組からひとり離脱した吉村貫一郎は、満身創痍の身を引きずりながら故郷を目指す途中、かっ...

天まであがれ!

江戸の片隅にある剣術道場試衛館の門弟である沖田総司は、親代わりでもある道場主近藤勇や師範代土方歳三とともに、幕府募集の浪士組に加わり京...

天翔の龍馬

時は幕末、坂本龍馬は薩長同盟を実現したのち、平和的解決を目指して徳川家に大政奉還をさせる。しかしそれは武力革命を望む薩長、そして誰より...

幕末まらそん侍

あらすじ第1巻安政二年、上野国の安中三万石の五代目藩主である板倉勝明は、夷狄(いてき)討伐を目的とする鍛錬と称した遠足を、家臣一同に申...

新撰組異聞PEACE MAKER

尊王攘夷派の長州藩士に両親を殺された市村鉄之助は、仇討のために新撰組への入隊を希望していた。一度は門前払いを受けるものの、ひょんなこと...

新選組

深草丘十郎は父の仇を討つため新撰組に入隊する。謎を秘めた少年剣士鎌切大作とともに修行に励みつつ、仇を探し歩く日々を送る丘十郎。やがて隊...

新選組

幕末、牛込柳町の剣術道場試衛館の近藤勇とその門人である土方歳三、沖田総司、永倉新八、原田左之助、山南敬助たちは、将軍徳川家茂の上洛を警...

浮浪雲

江戸時代末期の品川宿。問屋場・夢屋の頭(かしら)・浮浪雲は、仕事はせず酒好きで女好きの遊び人。しかしなぜか雲助(駕籠かきや運搬を行う人...

猛き黄金の国

土佐の井ノ口村に生まれた地下浪人、岩崎弥太郎は、素行の悪さから付近の村人たちから嫌われていた。下級武士である自分の境遇にじれったさを覚...

白虎隊

慶応4年(1868年)戊辰戦争に参戦した白虎隊だったが、各所で苦戦を強いられた若い武士達は、飯盛山の上から、会津城下に広がる炎を見た。...

西郷どん!

あらすじ第1巻時は幕末。貧しい下級藩士の長男として生まれた西郷小吉(のちの西郷吉之助)は、幼なじみの大久保正助と共に立派な侍を目指して...

赤い鳩 (アピル)

時は幕末、尊王攘夷運動が過熱化し、京都が政情不安に包まれるなか、池田屋事件が発生。新撰組隊士である馬庭実行は、警戒中に日本の童謡「カゴ...

読込中 さらに読み込む