明野 美星

明野 美星

宙のまにまに(漫画)の登場人物。読みは「あけの みほし」。

登場作品
宙のまにまに(漫画)
正式名称
明野 美星
ふりがな
あけの みほし
関連商品
Amazon 楽天

概要

大八木朔の一つ年上で、同じ蒼栄高校に通う。天文部所属。星が大好きで、星に関することに対しては、ついついハイテンションになってしまう。そのため、数日間星が見られない日が続くと行動不能になるほど落ち込んでしまうことも。大学教授で美星に星の魅力を教えてくれた父を交通事故で亡くしている。

星の位置を即座に把握することができ、「人間星座早見」の異名を持つ。3年に進級した時、路万から部長の座を引き継ぎ2代目天文部部長となる。理系科目は得意だが、文系は壊滅的に苦手。

関連人物・キャラクター

大八木 朔

読書好きの物静かな高校生。親の仕事の関係で転校を繰り返していたが、中学卒業後に幼少時に2年間過ごした小杉野市に帰ってきて、地元の蒼栄高校に入学。そこで子どもの頃によく遊んだ明野美星と再会、彼女の強引な... 関連ページ:大八木 朔

草間 望

蒼栄高校の教師で天文部顧問。大八木朔のクラス担任。美星の父の教え子で、美星の父が存命中は美星と3人で星を見に行ったりしたこともある。蒼栄高校に教師として着任する前は、海外でボランティア活動をしていた。美星にとっては兄のような存在である。

路万 健康

蒼栄高校天文部部長。非常に病弱で、ことあるごとに吐血を繰り返し、天文部部室の仮眠用のベッドで寝込んでいることも多い。天文に関する情熱は強く、特に神話絡みの星座が好き。子供の頃に天文クラブで出逢った近江あゆみに慕われている。

登場作品

宙のまにまに

読書が好きな高校生大八木朔が、幼馴染みの明野美星の所属する蒼栄高校天文部の一員となり、マイペースな彼女に振り回されながらも、天文部部員としての様々な活動を通じて、星を見ることの楽しさを知り、同時に自分... 関連ページ:宙のまにまに

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
大八木 朔
矢来 小夜
蒔田姫
羽鳥 晴子
集団・組織
logo