星空のカラス

囲碁が大好きな13歳の少女・烏丸和歌と、17歳の若き天才棋士・鷺坂総司を2人の主人公とし、登場人物たちが棋士として強くなろうともがく姿や、その恋愛模様を描く囲碁漫画。「文化系スポ根囲碁マンガ」がキャッチフレーズ。監修に女流プロ棋士の穂坂繭三段、取材協力に「日本棋院」がクレジットされている。作者にとって最長連載を更新した代表作となる。

  • 星空のカラス
  • 楽天
  • Amazon
正式名称
星空のカラス
作者
ジャンル
囲碁
 
恋愛一般
レーベル
花とゆめCOMICS(白泉社)

総合スレッド

星空のカラス(漫画)の総合スレッド
2016.01.25 12:33

新着関連スレッド

首藤 龍臣(星空のカラス)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:42
長谷川(星空のカラス)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:42

新着関連スレッドもっとみる

概要

プロ棋士である祖父の影響で囲碁に夢中になった少女・烏丸和歌は、13歳ながら年齢と名前を偽ってアマチュアの大会に参加し、大人相手の囲碁を楽しんでいた。しかし鷺坂総司という、17歳の天才プロ棋士との出会いをきっかけにプロを目指すようになる。だが、プロ棋士としての祖父を嫌っていた母には反対されてしまう。母親を説得したい和歌は、囲碁を続けるか辞めるかを賭けて「少年少女囲碁大会」で全国優勝することを申し出る。

その大会で、幼い頃の囲碁友達・国領葉月と再会。だが葉月は、和歌に碁を辞めさせるために負かしに来たと言い、和歌はショックを受ける。葉月との対戦後、紆余曲折あって日本棋院の院生となった和歌は、同世代の囲碁仲間と触れ合い、衝突しながらも成長していく。

そして、押しかけ弟子の状態だった和歌と総司の距離も縮まっていく。今まで憧れだと思っていた気持ちが恋愛感情だったと気付く和歌は、憧れだけでなく恋をすることによっても強くなろうと決意する。総司から和歌への感情も次第に変化していきながら、2人で共に歩む囲碁の道は続いていく。

登場人物・キャラクター

主人公
中学1年生(13歳)。プロ棋士である祖父に影響され、幼い頃から囲碁に夢中になる。碁を打ち続けている内に髪が伸びるのも忘れ、13歳になる頃には腰まで届く長髪になっていた、黒髪ロングストレートの美少女。年...
『星空のカラス』の登場人物であり、烏丸和歌と並ぶ主人公でもある。登場時では17歳の男性プロ棋士(七段)で、和歌とは囲碁大会の会場で出会う。4月28日生まれ。12歳でプロ入りし、16歳で最年少名人リーグ...
烏丸和歌の祖父であり、彼女が幼い頃から囲碁を教わっていたプロ棋士。故人。女性関係や金銭で家族に迷惑をかけるタイプで、和歌の母親がプロ棋士を嫌う原因となった。特に、和歌の祖母が倒れた時でも囲碁の試合に出...
烏丸和歌の従姉で、高校2年生の17歳。趣味はファッションと買い物という、ふつうの女子高生。13歳の和歌が囲碁の大会に出る際、身分と服を借してもらっていた相手である。背丈は13歳の和歌より低いが、胸は鷺...
やつれた風貌の、30歳をすぎた男性。現在の囲碁界において「四天王」と呼ばれる強豪の1人で、九段のプロ棋士。プロ入りは14歳。名誉名人・鷺坂暁生(さぎさかあきお)の弟子であり、鷺坂総司と首藤龍臣の兄弟子...
烏丸和歌が鷺坂総司と日本棋院に同行した際に出会った男性プロ棋士(五段)。総司とは同い歳(17歳)で、親友にして囲碁のライバルである。小学3年生以降から総司の祖父・鷺坂暁生(さぎさかあきお)名人に内弟子...
32歳の男性で、囲碁のレッスンプロをしているプロ棋士(三段)。七三分けの髪型に眼鏡が特徴。高校と大学はアマチュアとして活躍し、25歳でプロ棋士採用試験に合格した。レッスンプロとしてだけでなく、対局の記...
「少年少女囲碁大会」の中学生の部において、烏丸和歌と対戦する兵庫県代表の男子中学生。関西弁と八重歯が特徴。少年少女囲碁大会小学生の部を三連覇した経歴の持ち主であり、自分の強さをアピールしたがる性格。だ...
少年少女囲碁大会の中学生の部において、烏丸和歌と対戦する埼玉県代表の男子中学生。引越しする前は和歌と同じ碁会所に通っており、和歌にとっては初めて出会った同年代の碁打ちだった。日本棋院東京本院の元・院生...
烏丸和歌の従姉・烏丸里津と同じ高校の男子サッカー部員。同じサッカー部のエースで相棒のツネは里津の元カレ。フられて落ち込んでいる彼とヨリを戻してくれるよう、里津に頼み込む。また、長谷川本人はサッカーばか...
プロ棋士・首藤龍臣の妹。11歳。プロ棋士としての龍臣をよく慕っており、烏丸和歌と同じ時期から日本棋院東京本院の院生となる。ただし院生になれるほどの実力はあるものの、登場人物の中ではあまり強い方ではない...
13歳の烏丸和歌より歳下だが、日本棋院東京本院において院生1位の実力者。台湾出身であり、「台湾の英雄」と呼ばれる碁打ち・「王(ワン)先生」に師事している。髪型は肩までの長さのワンレングスで、小柄で中性...
日本棋院東京本院の院生。Aクラスに所属し、広島東洋カープ現役時代の野村謙二郎選手のレプリカユニフォームをいつも着ている男子。同じAクラスの轟カンナは妹で、カンナからは「兄貴」と呼ばれている。院生序列は...
日本棋院東京本院の院生。Aクラスに所属し、女流棋士採用試験を狙う少女。同じAクラスの院生である轟豪は兄で、「兄貴」と呼んでいる。元・院生の国領葉月に片想いをしている。私服はボーイッシュで、言葉遣いは乱...