春風 明日菜

春風 明日菜

そふてにっ(漫画)の主人公。読みは「はるかぜ あすな」。

登場作品
そふてにっ(漫画)
正式名称
春風 明日菜
ふりがな
はるかぜ あすな
関連商品
Amazon 楽天

概要

白玉中学校ソフトテニス部員。柔軟体操中の「股を開いて」といった何気ない言葉から、セクシャルな妄想を繰り広げてしまう、暴走気味な想像力を持っている。テニスの実力は普通で、秀でた才能を持っているわけではないが基礎練習の走り込みをこなしているため、ここぞという時に機動力の高さを見せることがあり、それが強敵との試合で輝くこともある。

テニスへの取り組み姿勢はまじめで、その熱心さで北海道大会において敗れはしたものの、テニスを見くびっていた橘妙美を改心させた。

登場作品

そふてにっ

北海道にある白玉中学校の女子ソフトテニス部に所属する春風明日菜、沢夏琴音、秋山千歳、冬川来栖の4人は中学生活を満喫しながらも、全国大会出場という目的に向かって練習の日々を送っていた。やがて新たにエリザ... 関連ページ:そふてにっ

SHARE
EC
Amazon
logo