是枝一希の母親

是枝一希の母親

王様達のヴァイキング(漫画)の作品登場人物。読みは「これえだかずきのははおや」。

登場作品
王様達のヴァイキング(漫画)
正式名称
是枝一希の母親
ふりがな
これえだかずきのははおや
関連商品
Amazon 楽天

概要

是枝一希の生みの親。夫と死に別れたあとに献身的に世話を焼いてくれた夫の友人、真木徹也と再婚したが、浮気性な事から真木と結婚後も自由奔放にさまざまな男性とデートを繰り返し、最終的には蒸発してしまう。一希の事は大切に思っており、一希が学校でいじめられている事を知った時も、激怒して学校に乗り込もうとした。若々しくてかわいらしい見た目で、天真爛漫な性格の持ち主。いつも元気いっぱいで、真木の家を出て行った日も、同じように明るい態度で幼い一希に接した。一希の事はその才能を好意的に捉え、「私の小さな天才くん」と呼んで非常にかわいがっていた。

登場作品

王様達のヴァイキング

孤独な天才ハッカーが投資家の男性と出会い、助力を受けて自らの真の力を開花させ、やがて犯罪者としての過去を活かして凶悪犯罪に挑む、というIT成長ストーリー。「週刊ビッグコミックスピリッツ」'13年第14... 関連ページ:王様達のヴァイキング

SHARE
EC
Amazon
logo