最強女師匠たちが育成方針を巡って修羅場

世界最強クラスと称される三人の女傑の悩みは、自分より強い「理想の男」がいないこと。そこで彼女らは、弟子(未来の旦那候補)を理想の男に育て上げることを思いつく。ある事件がきっかけで、彼女らの弟子となった最弱の少年クロス・アラカルトが、最強の女師匠に鍛え上げられていく姿を描いた、育成ファンタジー。赤城大空によるライトノベル『僕を成り上がらせようとする最強女師匠たちが育成方針を巡って修羅場』のコミカライズ。小学館「裏サンデー」にて、2021年9月3日より配信を開始。

正式名称
最強女師匠たちが育成方針を巡って修羅場
ふりがな
さいきょうおんなししょうたちがいくせいほうしんをめぐってしゅらば
原作者
赤城 大空
漫画
ジャンル
ファンタジー
 
ラブコメ
レーベル
裏少年サンデーコミックス(小学館)
巻数
既刊2巻
関連商品
Amazon 楽天 小学館eコミックストア

概要・あらすじ

龍神族(ドラゴニア)のリオーネ・バーンエッジ、ハイエルフのリュドミラ・ヘイルストーム、最上位吸血族(ノーライフキング)のテロメア・クレイブラッド。世界最強クラスと称される三人の女傑には、悩みがあった。それは「男」である。恋人にするには、自分より強いか、せめて同格であってほしい。しかし彼女たちは強すぎた。彼女たちの好みに合い、しかも世界最強クラスの男などいるはずもないのだ。そこで彼女らはあることを思いつく。「好みの男がいなければ、自分で育てればいい」。そういうわけで彼女らは、弟子(未来の旦那候補)を探して数か月の間旅をする。しかし一向にめぼしい相手に巡り会えずにいた。そんな時、要塞都市バスクルビアの冒険者学校に、勇者の末裔が入学するという話を耳にする。勇者の末裔が冒険者学校に通う数年間は、バスクルビアに世界中から若い才能が集結するのだ。勇者本人を弟子にしてもよいし、そのほか才能のある者でもよい。未来の旦那候補=弟子を探すには、この上ない環境といえよう。三人はバスクルビアにある、アルメリア王立冒険者学校を訪れた。すると、街なかに突然、国軍出動レベルの怪物、超巨大なポイズンスライムヒュドラが出現。「未来の旦那候補がみんな死んでしまう」。焦った三人の女傑は怪物に立ち向かう。普段ならば簡単に討伐も可能だが、街への人的被害を考慮しながらの戦いである。怪物の「核」を体外に出すことに成功するが、巨体を抑えるのに手一杯であった。そんな中、一人の少年が泣きながら「核」に向かっていく。レベル、力、防御、魔力など、すべてのステータスが0(ゼロ)で、冒険者学校を退学になった最弱の少年クロス・アラカルトである。三人の女傑の援護もあり、ボロボロになりながらも、なんとか「核」の破壊に成功するクロス。こうしてポイズンスライムヒュドラは滅んだ。レベル0のくせに、自分の命も顧みずに飛び出したクロスの勇気に感動した三人は、クロスを弟子にすることを決める。こうして最弱の少年クロスは、最強女師匠たちに鍛え上げられていくことになったのである。

登場人物・キャラクター

クロス・アラカルト

14歳の少年で、種族はヒューマン。アホ毛が特徴。素直で優しい性格の持ち主で、気が弱いところもあるが、いざというときに立ち上がる勇気を持つ。4年前、生まれ育った村が怪物に襲われた際、勇者エリシアが現れて怪物を退治。その姿に憧れ、アルメリア王立冒険者学校に入学。しかし、一向にレベルが上がらず、すべてのステータスは0(ゼロ)。職業(クラス)を授かることもできず「無職」となり、退学を言い渡される。その直後、街にポイズンスライムヒュドラが出現する騒動が勃発。怪物に立ち向かう勇敢な行動を見初められ、リオーネ・バーンエッジ、リュドミラ・ヘイルストーム、テロメア・クレイブラッドという三人の女傑の弟子となる。

リオーネ・バーンエッジ

龍神族(ドラゴニア)の崩壊級万能戦士(ディストラクション・ウォーロード)。赤いロングヘアが特徴の女性。言葉遣いは荒いが、根は優しい。恋愛に関しては初心(うぶ)なところがある。世界に九人しかいない「S級冒険者」の一人で、近接戦闘に長け、拳一つで山を吹き飛ばす怪物。同じくS級冒険者のリュドミラ・ヘイルストーム、テロメア・クレイブラッドと行動を共にしている。すべてのステータスが0(ゼロ)という最弱無能ながら、勇敢な行動を示したクロス・アラカルトに惚れ込み、理想の男に育て上げようとする。

リュドミラ・ヘイルストーム

ハイエルフの災害級魔導師(アークウィザード・ディザスター)。金髪のロングヘアが特徴の女性。冷静沈着な性格で計算高いところがある。また、言葉遣いが丁寧で理知的。世界に9人しかいない「S級冒険者」の一人で、魔法の一撃で数万の兵士を吹き飛ばすことができる怪物。同じくS級冒険者のリオーネ・バーンエッジ、テロメア・クレイブラッドと行動を共にしている。すべてのステータスが0(ゼロ)という最弱無能ながら、勇敢な行動を示したクロス・アラカルトに惚れ込み、理想の男に育て上げようとする。

テロメア・クレイブラッド

最上位吸血族(ノーライフキング)の終末級邪法聖職者(ダークプリースト・ハイエンド)。黒髪のロングヘアが特徴の女性。少しエッチで、包容力のある雰囲気を持つ。世界に9人しかいない「S級冒険者」の一人で、回復魔法と嫌がらせスキルで人を殺せる怪物。同じくS級冒険者のリオーネ・バーンエッジ、リュドミラ・ヘイルストームと行動を共にしている。すべてのステータスが0(ゼロ)という最弱無能ながら、勇敢な行動を示したクロス・アラカルトに惚れ込み、理想の男に育て上げようとする。

クレジット

原作

赤城 大空

キャラクター原案

タジマ 粒子

書誌情報

最強女師匠たちが育成方針を巡って修羅場 2巻 小学館〈裏少年サンデーコミックス〉

第1巻

(2022-01-12発行、 978-4098508532)

第2巻

(2022-05-12発行、 978-4098511044)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo