有閑倶楽部

有閑倶楽部

聖プレジデント学園の有閑倶楽部のメンバーが、高校生とは思えない知識とゴージャスさで、次々と難解な事件を解決していく。1986年に講談社漫画賞少女部門を受賞。

概要

幼小中高大一貫制で名士名家の子弟のみが通う名門校聖プレジデント学園。暇を持て余していた高等部の生徒会役員たちは、自分たちを有閑倶楽部と名付け、さまざまな事件に首を突っ込み、また巻き込まれるようになる。

登場人物・キャラクター

剣菱 悠理

有閑倶楽部メンバー。日本屈指の剣菱財閥の令嬢で、運動部の部長でもある。超人的な運動神経を持ち、女性的なことは一切苦手な大食漢。運動部部長ロック同好会所属.。

菊正宗 清四郎

有閑倶楽部メンバー。大病院菊正宗病院の御曹司であり、囲碁倶楽部やUFO研究会など複数の部に所属。文武両道で、生徒会長でもある。

白鹿 野梨子

有閑倶楽部メンバー。父親が日本画の大家であり、母親が茶道の家元というお嬢様。文化部部長で、囲碁倶楽部にも所属している。文化人一家に生まれたこともあり教養が深い。文化部部長 、囲碁倶楽部所属。

松竹梅 魅録

有閑倶楽部メンバー。警視総監の息子であり、母も旧華族の出身で倶楽部の中ではサブリーダー的な存在。ロック同好会に所属し、近隣では名の知れた不良生徒。生徒会副会長、ロック同好会所属。

黄桜 可憐

有閑倶楽部メンバー。宝石商を営む母との母子家庭。高校生とは思えない抜群のプロポーションと美貌が自慢で、有閑倶楽部ではお色気担当。生徒会経理、社交倶楽部所属。

美童 グランマニエ

有閑倶楽部メンバー。在日スウェーデン大使の息子で、女性と見まごう美しい容姿が自慢のプレイボーイ。生徒会書記、社交倶楽部所属。

剣菱 万作

剣菱悠理の父親。剣菱財閥会長だが、言葉はなまっており様相は田舎者。意外にもケンブリッジ大学卒業の秀才。

剣菱 百合子

剣菱悠理の母親。剣菱家のメイドだったが、剣菱万作に見初められ結婚。気が強いが、実はリボンやフリルが好きな少女趣味。

剣菱 豊作

剣菱悠理の兄。個性の強烈な剣菱家の中で非常に影が薄く真面目で大人しい。

菊正宗 修平

菊正宗清四郎の父親。菊正宗病院の院長で、心臓外科の権威。

白鹿 清洲

白鹿野梨子の父親で日本画壇の巨匠。妻は20歳年下の美人。

松竹梅 時宗

松竹梅魅録の父親。「鬼時宗」と恐れられた警官で、現在は警視総監。正義感の強い熱血タイプ。

松竹梅 千秋

松竹梅魅録の母親。元華族の和貴泉家の令嬢。非常に若々しく、息子の松竹梅魅録にも「千秋さん」と呼ばせている。

男山

松竹梅家の飼い犬で、警察犬のコリー。松竹梅時宗に肥だめに落とされて以来、水恐怖症となった。

黄桜 燁子

黄桜可憐の母親。夫を亡くしたシングルマザーで、ジュエリーアキを営む宝石商。美人で、亡くなった夫を今でも思っている。

杏樹 グランマニエ

美童グランマニエの弟。金髪の美少年で、生意気なプレイボーイ。

レイニア・エール

聖プレジデント学園の理事長。20年日本に住んでいるイギリス人。有閑倶楽部のメンバーと親しく、彼らの停学を取り消すなどかわいがっている。

雲海和尚

菊正宗清四郎の拳法の師匠。非常に俗っぽく高齢だが未だに腕は衰えていない。剣菱悠理を指導したこともある。

多満自慢、富久娘

『有閑倶楽部』に登場する猫。剣菱悠理がかわいがっている雑種の飼い猫。松竹梅家の飼い犬男山と仲がいい。

アケミ、サユリ

『有閑倶楽部』に登場するニワトリ。剣菱万作が飼っている。多満自慢&富久娘と仲が悪く、よくケンカしている。

花子 アクアヴィット

美童グランマニエの祖母。スウェーデン在住の日本人。小柄の老女で、普段は大人しく和装をしているが、頭に血が上ると豹変する。

カサル・ガルシア

キール王国の第一王子。祖国にクーデターの動きがあったため、日本へ疎開した。有閑倶楽部のメンバーと過ごすうちに黄桜可憐と恋に落ちた。

オー・ド・ヴィー・ド・ミュスカ

モルト王国の王女。美童グランマニエとうり二つの美人。彼女が命を狙われた際、美童グランマニエと入れ替わるなど有閑倶楽部のメンバーに助けてもらった。

賀茂泉 守

聖プレジデント学園に通う学生。実家は瀬戸内海の島の網元。白鹿野梨子に憧れており、恋人のフリをしてもらい実家に連れていった。

モルダビア・パブロア

KGBのエージェント。女性だが屈強な肉体を持ち、サディスト。CIAからは「鋼鉄のモルダビア」と呼ばれ恐れられている。

五代

剣菱家の執事。剣菱万作の親の代から使えている。個性的な剣菱家の人々に振り回されている。

菊正宗 和子

菊正宗清四郎の姉で、医大生。強気で頭がよく、菊正宗清四郎が頭が上がらない数少ない人物の一人、。

茅台

香港マフィアのボス。中国服を身にまとった巨漢で、有閑倶楽部のメンバーの宿敵。

大山 瑠璃子

有閑倶楽部のメンバーが長野を訪れた際に知り合い美童グランマニエに一目惚れした。美人とはいいがたい容貌で、美童グランマニエには振られたが、諦めきれずに聖プレジデント学園に転入した。

ヴィヨン・グランマニエ

美童グランマニエの父親。スウェーデン大使で、息子によく似たイケメンで、プレイボーイ。

集団・組織

聖プレジデント学園

『有閑倶楽部』に登場する学校。幼小中高大一貫制で名士名家の子弟のみが通う名門校。

書誌情報

有閑倶楽部DX 全9巻 集英社〈〉 完結

第1巻

(2007年10月発行、 978-4088551517)

第2巻

(2007年10月発行、 978-4088551524)

第3巻

(2007年10月発行、 978-4088551531)

第4巻

(2007年11月発行、 978-4088551548)

第5巻

(2007年11月発行、 978-4088551555)

第6巻

(2007年11月発行、 978-4088551562)

第7巻

(2007年12月発行、 978-4088551579)

第8巻

(2007年12月発行、 978-4088551586)

第9巻

(2007年12月発行、 978-4088551593)

有閑倶楽部 全11巻 〈集英社文庫 コミック版〉 完結

第1巻

(2000年5月発行、 978-4086176019)

第2巻

(2000年5月発行、 978-4086176026)

第3巻

(2000年11月発行、 978-4086176033)

第4巻

(2000年11月発行、 978-4086176040)

第5巻

(2001年5月発行、 978-4086176057)

第6巻

(2001年5月発行、 978-4086176064)

第7巻

(2001年11月発行、 978-4086176071)

第8巻

(2001年11月発行、 978-4086176088)

第9巻

(2002年4月発行、 978-4086176095)

第10巻

(2002年4月発行、 978-4086176101)

第11巻

(2011年6月17日発行、 978-4086191401)

有閑倶楽部虎の巻 全1巻 集英社〈りぼんマスコットコミックススペシャル〉 完結

第1巻

(2002年5月発行、 978-4088563794)

SHARE
EC
Amazon
logo