朝ごはん屋 アサメシマエ

朝ごはん屋 アサメシマエ

あさめしまえ(漫画)に登場する小さな食堂。読みは「あさごはんや あさめしまえ」。

登場作品
あさめしまえ(漫画)
正式名称
朝ごはん屋 アサメシマエ
ふりがな
あさごはんや あさめしまえ
関連商品
Amazon 楽天

概要

あまり人通りのない立地で、先代が倒れた時に一度閉店した。日高元はかつてこの店の朝食で暮らしていた時期があり、先代が亡くなった後、先代の娘の早夜子に店の再開を提案した。現在はを店主とし、客のニーズに合わせて、洋食から和食、アジア料理までいろいろな朝食を出している。「朝ごはん屋」と銘打っているが、常連客のために遅くまで店を開けたり、甘味やスイーツを出すこともある。

登場作品

あさめしまえ

日高元は、父子家庭で育ち、地元の食堂アサメシマエの朝食で育った。朝食の力を人一倍感じていた元は、いつしか料理人を志すようになる。時は経ち、イタリアンの厨房で働いていた元に、アサメシマエの店主が亡くなり... 関連ページ:あさめしまえ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
あさめしまえ
logo