本谷歌子の母

本谷歌子の母

PとJK(漫画)の登場人物。読みは「もとやかこのはは」。大神平助とはライバル関係。本谷歌子とは親族関係にある。

登場作品
PとJK(漫画)
正式名称
本谷歌子の母
ふりがな
もとやかこのはは
関連商品
Amazon 楽天

概要

カコ(本谷歌子)の母親。カコ(本谷歌子)と佐賀野功太の結婚に即賛成した。温厚でメルヘンな性格だが、怒ると怖い。カコ(本谷歌子)に怪我を負わせた事を謝罪に来た大神平助を何度も追い返していた。年齢不詳だが、実は姉さん女房。

関連人物・キャラクター

本谷歌子

『PとJK』の主人公の1人。初登場時は16歳。音尾高校普通科1年生。成績はあまり良い方ではない。親友の矢口三門に誘われ、年齢を偽って合コンに参加し、佐賀野功太と知り合う。良い雰囲気になるが、16歳と知... 関連ページ:本谷歌子

大神平助

染めた短髪の男子。音尾高校普通科の2年生。佐賀野功太に補導されたため留年。仲間達と佐賀野功太に復讐しようとして、彼を助けに訪れたカコ(本谷歌子)を負傷させてしまう。復学した際は、カコ(本谷歌子)、矢口... 関連ページ:大神平助

登場作品

PとJK

合コンで知り合った佐賀野功太と女子高生のカコ(本谷歌子)。出会いからお互い気になる存在だったが、佐賀野功太は警察官だった。未成年と交際はできないと、一度はカコ(本谷歌子)からの告白を断った彼だったが、... 関連ページ:PとJK

SHARE
EC
Amazon
logo