村田 順子

村田 順子

正式名称
村田 順子
ふりがな
むらた じゅんこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

日本の漫画家。女性。6歳の夏から漫画家を目指す。物心がついた頃から、美少年や男装の麗人が好きだで、香港四大天王レオン・ライのオフィシャルFC代表も勤める。美少年漫画の先駆者である竹宮恵子のFC代表を務めたことが縁で、後に竹宮のアシスタントに。20歳で漫画家デビューする。1985年「月刊Asuka」で連載開始した『べにすずめたちの週末』や、1992年「ヤングロゼ」で連載した『SALE! ~紅ちゃんの安売り人生劇場~』は、テレビドラマ化されている。2018年には、NHKの連続テレビ小説『半分、青い』のコミカライズを担当。話題を集めた。その他の作品に『ハスキーボイス』『ガーデン』『ポケットの中のダーリン』などがある。

ヒストリー

12月27日

東京都に生まれる。

竹宮恵子のアシスタントを経て、20歳のときに漫画家デビュー。

1985年

「月刊Asuka」にて『べにすずめたちの週末』の連載を開始。

1992年

「ヤングロゼ」にて『SALE! ~紅ちゃんの安売り人生劇場~』の連載を開始。

1993年1月15日

『べにすずめたちの週末』がテレビドラマ化。関西テレビで放映される。

1995年4月18日

『SALE! ~紅ちゃんの安売り人生劇場~』が『SALE! 』のタイトルでテレビドラマ化。テレビ朝日系列で放映される。

作品

関連キーワード

竹宮 惠子

漫画家。女性。1950年、徳島県に生まれる。中学時代から本格的に漫画を描き始め、1965年に石ノ森章太郎の『マンガ家入門』『龍神沼』を読んで衝撃を受ける。1967年に『ここのつの友情』で「COM」月例... 関連ページ:竹宮 惠子

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連キーワード
竹宮 惠子
logo