松本 竜雪

緋が走る(漫画)の登場人物。読みは「まつもと りゅうせつ」。

  • 松本 竜雪
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
緋が走る(漫画)
正式名称
松本 竜雪
ふりがな
まつもと りゅうせつ

総合スレッド

松本 竜雪(緋が走る)の総合スレッド
2016.06.10 10:46

概要

松本美咲の実の父親で、物語開始直後に亡くなった。極めて高い実力を備えていたが、半生を“”の探究に注いだことから財を成せず、松本美咲やその母・松本静江が経済的に苦しむ要因となってしまう。ただ、彼が死の直前に焼き上げた茶器には不完全ながらも“”が走っており、そのことが娘・松本美咲のみならず、一柳陶王一柳乙彦ら、様々な陶芸家を“”の探究へと誘うことに繋がった。

登場作品

東京の大学に通う松本美咲は、ある日、陶芸を生業としている父・松本竜雪から一本の電話を受ける。父のただならぬ様子に胸騒ぎを感じた彼女は、急ぎ故郷の萩(山口県)に帰るが、すでに父は亡く、遺作となったひとつ...