柿沢 優香

柿沢 優香

SHONANセブン(漫画)の作品登場人物。読みは「かきざわ ゆうか」。別称、優香。

登場作品
SHONANセブン(漫画)
正式名称
柿沢 優香
ふりがな
かきざわ ゆうか
別称
優香
関連商品
Amazon 楽天

概要

辻堂高校の生徒で、黒神  一揮の幼馴染。彼の姉である黒神麗子に依頼され、行動を逐一監視している。自分が貧乳であることにコンプレックスを抱いており、そのことを指摘されると手痛い制裁を与える。家が空手道場のため、子供のころから空手を学んでおり、コンクリートの壁を素手で叩き割る怪力を発揮しては、たびたび一揮や剛力 はじめを恐れさせている。空手の技を繰り出す時、下着が見えてしまうのを意に介さないが、実は小さい頃から一揮に想いを寄せている。たびたび、好きなことをアピールするが、鈍感な一揮は気づかない。そのストレスを解消するため、大食いチャレンジをしている。究極のスタミナ王国では、王様盛りを30分以内で完食した。同じくチャレンジした上條 白は半分食べきれなかった。けなげに一揮を想う姿に白が惚れてしまうが、ひたすら一揮のことだけを想い続けている。羅門 金閣羅門 銀閣も優香に片思いで一揮を出し抜こうと画策している。

登場作品

SHONANセブン

湘南最強の高校を決めるためのトーナメントバトルSHONANセブン。その常勝校である辻堂高校に入学した黒神一揮もまた、学校代表の座を得るための熾烈な争いに参加する。一揮の目標は、本当にかっこいい本物の男... 関連ページ:SHONANセブン

SHARE
EC
Amazon
logo