梅田 ガマ吉

梅田 ガマ吉

人魂を飼う男(漫画)の主人公。読みは「うめだ がまきち」。

登場作品
人魂を飼う男(漫画)
正式名称
梅田 ガマ吉
ふりがな
うめだ がまきち
関連商品
Amazon 楽天

概要

大学受験を控えた浪人生。学生服に下駄ばきスタイルでガマのような顔をしている。月子の父に娘を嫁にやると言われ、それを本気にする。月子の父の死後、月子の家に居座るが、彼女からは嫌われている。月子が連れ込んだ村田霊仁が真夜中に墓場で人魂を捕っているのを目撃し、成り行きで人魂捕りを手伝う。

月子に自分の度胸を見せるため、人魂の天ぷらを食べるが、しばらくすると体に変化が起きはじめる。

登場作品

人魂を飼う男

梅田ガマ吉と月子、青白い顔の男・村田霊仁の三人の奇妙な共同生活と、そこで巻き起こる怪異をコミカルに描く貸本漫画。 関連ページ:人魂を飼う男

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
その他キーワード
logo