梨花の母

ひぐらしのなく頃に礼 賽殺し編(漫画)の登場人物。読みは「りかのはは」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ひぐらしのなく頃に礼 賽殺し編(漫画)
正式名称
梨花の母
ふりがな
りかのはは

総合スレッド

梨花の母(ひぐらしのなく頃に礼 賽殺し編)の総合スレッド
2016.10.19 13:57

概要

これまでの世界ではすでに亡くなっている設定だったが、この世界では健在である。ヒステリックに娘を叱りつける面があり、いつも途中でいなくなってしまう存在だったので、古手梨花からは苦手意識を持たれているが、娘を想う気持ちは本物で、徐々に家族の時間を取り戻していく。

登場作品

連鎖する死の運命から抜け出した古手梨花は、初めて経験する昭和58年の夏休みを満喫していた。ある日のプール帰り、自転車で仲間たちに競争を仕掛ける梨花。北条沙都子から、車が来ていると忠告を受けるが、それを...