森川 妙

森川 妙

麒麟館グラフィティー(漫画)の主人公。読みは「もりかわ たえ」。

登場作品
麒麟館グラフィティー(漫画)
正式名称
森川 妙
ふりがな
もりかわ たえ
関連商品
Amazon 楽天

概要

22歳。大学の仲間とインテリア雑誌を作っており、卒論に間に合わず、大学留年中。亡くなった祖母から引き継いだ下宿所・麒麟館の管理人をすることになる。3年前に先輩の宇佐美にフラれ、今でも失恋の痛手を引きずっている。口が悪く言いたいことはハッキリ言うタイプ。見た目は少年のようだが、乙女のように繊細な一面もある。

宇佐美の菊子に対する扱いがあまりにもひどいため、守ることを決意。菊子の優しさに触れ、友情を育んでいく。

関連人物・キャラクター

宇佐美菊子

21歳。夫婦ゲンカで家を飛び出し雪の中行き倒れているところをに拾われ、それ以来、麒麟館の管理人の仕事をしながら居候することになった。妙の片思いの相手・宇佐美の妻。料理と裁縫が得意で、自分が作った服を売... 関連ページ:宇佐美菊子

関連キーワード

麒麟館

2階建ての木造でボロボロ。大学生向けの下宿所で、妙が亡くなった祖母からの管理人を受け継いだ。管理人の妙と居候の菊子は1階の管理人室、102号室は空き室、103号室はチカ、2階には3人の男子大学生、屋根... 関連ページ:麒麟館

登場作品

麒麟館グラフィティー

札幌の麒麟館に新しく管理人としてやってきた森川妙は冬の雪道にうずくまっている女性を拾う。その女性は、妙が大学時代にあこがれていた先輩宇佐美の妻菊子だった。妙は宇佐美の想いを抱えながら、菊子との友情を育... 関連ページ:麒麟館グラフィティー

SHARE
EC
Amazon
logo