楊華津

王道の狗(漫画)に登場する場所。読みは「やんふぁじん」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
王道の狗(漫画)
正式名称
楊華津
ふりがな
やんふぁじん

総合スレッド

楊華津(王道の狗)の総合スレッド
2016.08.23 17:40

概要

実在する地域で、漢陽近郊に位置する。作中では閔妃の要望により、首と四肢を切断された金玉均の遺体をこの場で晒しものとした。加納周助はいつか朝鮮で逢うことを金玉均と約束していたが、皮肉にも遺体との対面という結末を迎えてしまっている。

登場作品

主人公加納周助は自由党の壮士として秩父事件や大阪事件に関わるが、逃亡中に資金難となり強盗事件を犯して北海道の監獄に収容される。そこで出会った風間一太郎と共に脱走し、アイヌ人のニシテや徳弘正輝らに助けら...