榊 京一

榊 京一

真夜中のオカルト公務員(漫画)の作品登場人物。読みは「さかき きょういち」。

登場作品
真夜中のオカルト公務員(漫画)
正式名称
榊 京一
ふりがな
さかき きょういち
関連商品
Amazon 楽天

概要

新宿区役所内の夜間地域交流課の業務リーダーを務める男性。仙田礼二の部下で、姫塚セオの後輩にあたる。メガネをかけたイケメンで、酒と女性が大好きなチャラ男だが、仕事に対しては真摯に取り組むなど根は真面目。両親が早くに亡くなり、親戚もいなかったため、姉の榊詩織とともに児童養護施設で育った。しかし姉は17年前に、自分の目の前でアナザーにさらわれたまま行方不明となっている。

このことが原因で今でも心を痛め、大きな喪失感を抱いている。以前はホストとして名を馳せていたが、仙田に拾われて現在に至る。仕事場の女性には一切手は出さない主義だが、ホスト時代に知り合った女性とは、今でも大人の付き合いをしている。ゲイの多い新宿2丁目界隈で、なぜかやたらとモテる。

登場作品

真夜中のオカルト公務員

新社会人の男性が、オカルト的事象を解決するための知られざる組織に配属されることになり、妖怪や悪魔など、人外の者を相手にさまざまなトラブルを解決すべく奔走する。普通ではない環境に翻弄される公務員の日常を... 関連ページ:真夜中のオカルト公務員

SHARE
EC
Amazon
logo