橘 あまね

橘 あまね

マエストロ(漫画)の登場人物。読みは「たちばな あまね」。

登場作品
マエストロ(漫画)
正式名称
橘 あまね
ふりがな
たちばな あまね
関連商品
Amazon 楽天

概要

天道徹三郎が連れて来たフルート演奏者。阪神淡路大震災で両親を失った後、ミュンヘン音大に留学していた。実績のない演奏者だが、シューベルト『未完成交響曲』第2楽章の練習で、バイオリンの手本として、震災時の思いを込めたフルート演奏を行い、楽団員たちに感銘を与え、その存在を受け入れさせた。

普段は運河に浮かぶ船の中でひとり暮らしをしている。音楽を通じ、香坂真一と心を通わせるようになり、ふたりは惹かれ合っていく。

関連人物・キャラクター

香坂真一

解散した中央交響楽団のコンサートマスターを10年務めた、日本を代表するバイオリン奏者。破天荒な天道徹三郎の行動に悩まされつつも、その指揮の凄みを感じ、再結成された中央交響楽団をまとめていく。しかし、天... 関連ページ:香坂真一

登場作品

マエストロ

スポンサーの相次ぐ倒産により解散した名門オーケストラ中央交響楽団。そのコンサートマスターだった香坂真一は、謎の指揮者・天道徹三郎によって楽団が再結成され、1ヶ月後にコンサートが開かれることを知る。半信... 関連ページ:マエストロ

SHARE
EC
Amazon
logo