正木 丹波守 利英

のぼうの城(漫画)の登場人物。読みは「まさき たんばのかみ としひで」。

  • 正木 丹波守 利英
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
のぼうの城(漫画)
正式名称
正木 丹波守 利英
ふりがな
まさき たんばのかみ としひで

総合スレッド

正木 丹波守 利英(のぼうの城)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

忍城の武将。成田家の家老であり、成田長親とは幼い頃からの親友。武に長けるだけでなく、冷静沈着な性格の持ち主。普段はのんびりしている長親に手を焼きつつも、どこか非凡な所があると勘付いている。

登場人物・キャラクター

忍城・城主、成田氏長の従兄弟。聡明さに欠け、武器も使えず馬にも乗れない程不器用であり、農民達にさえでくのぼう、略してのぼうと呼ばれている。しかしながら、誰にでも分け隔てなく接し、畑仕事を手伝おうとする...

関連キーワード

成田氏長が城主を務める、関東地方・武州に位置する城。湖の中に有り、浮き城とも呼ばれることがある。

登場作品

天正一八年某日、織田信長の天下統一事業を引き継いだ豊臣秀吉は、最後の抵抗勢力北条氏を下すため小田原討伐を発令。秀吉は側近の石田三成にも武功を挙げさせようとし、合力を合わせ二万もの兵を彼に授けて館林城、...