水戸 廸聖

水戸 廸聖

ちょっと江戸まで(漫画)の登場人物。読みは「みと みちさと」。別称、ぼっちゃま。

登場作品
ちょっと江戸まで(漫画)
正式名称
水戸 廸聖
ふりがな
みと みちさと
別称
ぼっちゃま
別称
ミシェル
関連商品
Amazon 楽天

概要

13歳の少年。御三家のひとつ水戸家の嫡男。小柄でロングヘアーで、女の子のような容姿をしている。生粋のお坊っちゃまで、好奇心旺盛でワガママ。誰にもこびず自分の意見を通す意志の強さとカリスマ性を持つ。ワガママを言いつつも、下の身分の者には優しく、周囲の人望は厚い。気まぐれで昌平坂中学校に通うことを決め、そこで自分の周囲にはいない野性味あふれるソウビを気に入り、強引に友達になる。

実は現将軍の徳川家享の隠し子で、水戸家に預けられていた。徳川家享のひとり息子が病気で急死した直後、次期将軍として後継者争いに巻き込まれていく。

登場作品

ちょっと江戸まで

箱根の山奥で育った桜井そうびは、身寄りをなくし細々と生きていくが、実は江戸の大身旗本、桜井の娘だった。その後、桜井に引き取られて、良家の娘として生涯を送っていく。 関連ページ:ちょっと江戸まで

SHARE
EC
Amazon
logo