水無月まひる

まほらば(漫画)の登場人物。読みは「みなづきまひる」。黒崎沙夜子、黒崎朝美とは親族関係にある。

  • 水無月まひる
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
まほらば(漫画)
正式名称
水無月まひる
ふりがな
みなづきまひる

総合スレッド

水無月まひる(まほらば)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

黒崎沙夜子の実の妹で、黒崎朝美の義理の叔母。14歳の中学生で、ずっとイタリアに留学していたために日本語が片言な部分がある。無口で表情の変化に乏しいが、本当は寂しがり屋で涙もろい女の子。生き別れになっていた姉沙夜子を発見し、無理やり実家へ連れ帰った。

登場人物・キャラクター

鳴滝荘5号室の住人で、黒崎朝美の母。娘と共に、いつも貧乏暮らしをしている。無気力かつネガティブな性格で、少し嫌なことがあると自殺してみせようとする生粋のダメ人間。娘の朝美に対する愛情だけは本物だが、お...
鳴滝荘5号室の住人で、黒崎沙夜子の娘。母と共にいつも貧乏暮らしをしている。真面目かつ頑張り屋な性格で、気遣いもできるしっかり者。生活能力の無い母に代わり、食べられる雑草を摘んで来たり、ダンボール箱で家...

登場作品

絵本作家を目指し、デザイン専門学校の絵本作家コースに通う主人公白鳥隆士は、通学時間を減らすために上京を決意。母親の従姉妹が営むアパート鳴滝荘に入居する。落ち着いて絵の勉強をするんだと意気込んだのも束の...