永井 圭

亜人(漫画)の主人公。読みは「ながい けい」。別称、ケイ。永井慧理子とは親族関係にある。

  • 永井 圭
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
亜人(漫画)
正式名称
永井 圭
ふりがな
ながい けい
別称
ケイ

総合スレッド

永井 圭(亜人)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

新着関連ガイド

死なない主人公!? 幸か不幸か、不老不死主人公たち
マンガペディア公式 2016.12.24 20:00

概要

全国模試一桁の順位をとるほどの秀才で、見たものを即座に記憶できる能力の持ち主。とても生真面目で、医師を目指す真面目な青年。その一方で、妹の永井慧理子などにしか見えていないプライベートでは、自分のためならなんでも切り捨てる冷淡さも持ちあわせている。人間に捕まって人体実験をされてからは、他の亜人に出会っても、保身のために邪魔者扱いするなど、冷ややかな性格が露骨になる。

ただ、友人の海斗への恩義は絶対裏切ることがなく、時には自分に敵意を向ける人間を救うなど、思いが揺れることもある。一度は亜人佐藤たちに助けられるが、彼の人間社会への残忍な反撃を見て、止めるべく厚生労働省戸崎と手を組むよう持ちかける。

登場人物・キャラクター

永井圭の妹。幼いころは兄や、幼なじみの海斗とも仲良く暮らしていた。病院で長い間療養中で、一時は亜人の佐藤に誘拐されるもののほどなくして解放される。兄の永井圭のことを「クズ」呼ばわりしており、亜人の田中...
永井圭の幼なじみ。永井圭の母親の話によると、犯罪者の息子と言われているが、はっきりしていない。亜人であるとバレてパニックになる周囲の人と違い、永井圭を一人の人間として接し、彼の脱走の手助けをする。どん...

関連キーワード

『亜人』に登場する用語。見た目も考え方も行動も、人間と全く変わらない。しかし死亡した際、すぐに復活・再生する。死なない程度の怪我の場合はそのまま残るため、再生には一度死ぬ必要がある。痛覚は人間同様ある...

登場作品

人間と見た目が全く変わらない「亜人」は、殺してもすぐ蘇る身体を持つ存在。ある日永井圭はトラックにひかれ死亡。ところが即時蘇り、亜人であることを知ってしまう。亜人への差別意識が強く、懸賞金もかけられてい...