沢辺 雪祈

沢辺 雪祈

BLUE GIANT(漫画)の登場人物。読みは「さわべ ゆきのり」。

登場作品
BLUE GIANT(漫画)
正式名称
沢辺 雪祈
ふりがな
さわべ ゆきのり
関連商品
Amazon 楽天

概要

宮本大と同い年の、異彩を放つジャズピアニストの男性。上京したばかりの大と東京のジャズバー「JAZZ SHOP 二五一」で出会い、ジャズバンド「JASS」を結成することになる。長野県松本市出身。実家の母親が小さなピアノ教室を営んでいたことから、4歳よりピアノを習い、小学生でジャズを始める。東京の青丘学院大学に進学し、大学のサークル「青丘JAZZ研究会」に所属しているが、ほとんど顔を出していない。

大と出会った当初は「才能ある者同士が互いを踏み台にして才能を伸ばすのがジャズ」というのが自論だった。そのため、ドラム初心者の玉田俊二が「JASS」に加入することにも反対していた。上から目線で皮肉が多く、ツーブロックの長髪という風貌からも気取って見られがちだが、実は、デパートの紳士靴店と工事現場の交通誘導のアルバイトを掛け持ちして生計を立てる苦労人。住居は狭いアパートで、生ピアノではなく、電子ピアノしか置いていない。日本一のジャズクラブ「So Blue TOKYO」に強い憧れを持っており、週3回はライブに足を運ぶために、金欠に陥ることもしばしばである。「JASS」の中では音楽理論や楽曲構成技術を持つ唯一の人物であり、オリジナル曲の編曲、譜面起こしなども担当する。

関連人物・キャラクター

宮本 大

宮城県仙台市に育った、ジャズサックスプレイヤーを目指す青年。誕生日は11月9日。家族構成は父、兄・宮本雅之、妹・宮本彩花で、母親は大が10歳の時に亡くなっている。家族にはぶっきらぼうだが、情に厚くバカ... 関連ページ:宮本 大

登場作品

BLUE GIANT

あらすじ高校編宮城県仙台市に住む宮本大は、中学時代に友人に連れられて訪れたジャズ喫茶で、初めてジャズの生演奏を聴き、激しく心を打たれる。音楽の経験や知識は皆無だったが、青葉第二高等学校に入学した大は、... 関連ページ:BLUE GIANT

SHARE
EC
Amazon
logo