清河 八郎

清河 八郎

あさぎ色の伝説(漫画)の登場人物。読みは「きよかわ はちろう」。

登場作品
あさぎ色の伝説(漫画)
正式名称
清河 八郎
ふりがな
きよかわ はちろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

討幕派の志士だが、将軍の上洛に目をつけ、その護衛役を浪士から募るという名目で金子を幕府から出させた。上洛した後、言葉巧みに誘導し集まった浪士たちを討幕浪士にしてしまう。歴史上の実在の人物、清川八郎がモデル。

登場作品

あさぎ色の伝説

江戸にある天然理心流の剣術道場試衛館。そこでは道場主近藤勇の下、沖田総司や多くの門弟、食客たちが研鑽を積んでいた。だが、攘夷思想や討幕運動によって世の中は不穏な空気を見せていた。時代の波に押されるかの... 関連ページ:あさぎ色の伝説

SHARE
EC
Amazon
logo