源平伝NEO

源平伝NEO

現代の日本、源氏と平氏の生まれ変わりの少年少女が霊力を武器に戦っていた。主人公源義経は戦いを嫌っていたが、現代の霊能力源平合戦に巻き込まれてしまう。登場キャラが全て源氏と平氏の生まれ変わりで、前世の因縁に縛られた高校生たちのバトルを描く。あかほりさとるの小説をコミカライズした作品。

正式名称
源平伝NEO
作者
原作
ジャンル
伝奇
レーベル
角川コミックス・エース(KADOKAWA)
関連商品
Amazon 楽天

概要

鎌倉に住む高校生、源義経の周りでは、源氏と平氏の生まれ変わりの少年少女が、霊力を武器にした「霊帯剣」を手に戦いを続けていた。だが、義経は、何の役にも立たない源平合戦の再来を心底嫌っていた。前世で自分を殺した兄の源頼朝に対しての不信感も強く、距離をおきつづけている。ところが前世の因縁で、霊能力源平合戦に巻き込まれ、自らも霊帯剣「弁慶」で戦わざるを得なくなってしまう。

登場人物・キャラクター

主人公

小柄で熱血漢の少年。教員の白河美鈴いわく、どこか人間ばなれした美少年。前世で恋人だった舞野静に慕われており、付きまとわれている。周囲が前世を引きずって殺し合いをしているのに対し、前世という言葉や戦闘そ... 関連ページ:源 義経

源義経の兄で、前世から蘇った源氏の面々を束ねている。学校中の女子が騒ぐほどの美青年。源氏ならば誰でも入れる鎌倉源氏高校の理事長。前世は源平合戦時代の源頼朝。平泉で暮らしていた源義経を呼び寄せて引き取り... 関連ページ:源 頼朝

前世は静御前。元気いっぱいの、ポジティブなショートカットの少女。友人は那須与一(女子)。源義経には前世の恋人同士のつながりのみならず、今もベタボレで、普段から彼の家に忍び込んで下着姿で詰め寄ったり、キ... 関連ページ:舞野 静

前世は源義経の正室。平泉にいる源義経に思いを寄せている黒髪メガネの少女。礼儀正しく、おしとやか。源頼朝に呼ばれて引っ越した源義経を追いかけて、彼のもとに藤原国衡と共にやってきた。源義経が好きな舞野静や... 関連ページ:河越 志乃

金髪でガラの悪い少年。前世は藤原国衡。源義経は平泉にいた時に藤原家に居候しており、ともに育った幼なじみ。短気な性格で喧嘩っ早い。河越志乃と共に、平泉から鎌倉にやってきて、源義経の家に居候する。高校生に... 関連ページ:藤原 国衡

源義経が通う鎌倉西高校の産休代替教員。23歳。美少年が大好きで、転任してすぐ源義経に惚れ込んでしまう。普段はキリッとした女性だが、妄想癖がひどく、興奮するとよだれを垂らして自我を失う。源義経と常に一緒... 関連ページ:白河 美鈴

前世は梶原景時。源頼朝の下で戦うメガネをかけた冷静沈着な生徒。忠誠心が非常に強く、平家側の生徒が侵入した際には真っ先に戦いに挑む。霊帯剣「石切」という、短刀に鎖がついた武器を操り、敵の虚を突きながら、... 関連ページ:梶原 景時

鎌倉源氏高校の生徒で、理事長の源頼朝の側に常にいる大人びた少女。前世は北条政子。源氏側に力を貸しているように見えるが、偵察にきた平時忠に情報を漏らすなど、怪しげな行動が多い。この世界に必要な源平合戦を... 関連ページ:北条 政子

鎌倉源氏高校の生徒で、舞野静の友人。ショートカットにそばかすの少女。前世は那須与一。過去を感じることができ、源義経の過去を見た時、その暗黒の深さゆえにめまいを起こしてしまう。源氏側の守護の一人で、攻め... 関連ページ:那須 与一

平氏一門の一人。前世は平時忠。「おじゃる」という語尾を使い、平安時代の公家のような顔つきと物腰の少年。高慢で、「平氏であらねば人にあらず」という言葉を多用する。霊都を調べるために鎌倉送り込まれた。平氏... 関連ページ:平 時忠

平氏一門の一人。前世は平宗盛。本来は後方で平氏の仲間を束ねる立場の少年。しかし、攻撃的な性格のため我慢ができなくなり、平時忠の援軍として自ら鎌倉に入る。霊帯剣「連枝」という、手の指が自在に鋭い刃になる... 関連ページ:平 宗盛

前世は平清盛。かつて日本に集まる「闘争心」を、「戦い」という行為で発散させるため、源氏と平氏の2つにわけ、合戦することで世界はバランスが保たれていた。しかし平清盛は「闘争心」を自分の意志で身体に集めた... 関連ページ:平 清盛

SHARE
EC
Amazon
logo