烏丸 和歌

烏丸 和歌

星空のカラス(漫画)の主人公。読みは「からすま わか」。

登場作品
星空のカラス(漫画)
正式名称
烏丸 和歌
ふりがな
からすま わか
関連商品
Amazon 楽天

概要

中学1年生(13歳)。プロ棋士である祖父に影響され、幼い頃から囲碁に夢中になる。碁を打ち続けている内に髪が伸びるのも忘れ、13歳になる頃には腰まで届く長髪になっていた、黒髪ロングストレートの美少女。年齢を17歳と偽っても怪しまれず、逆に中1と言えば年齢詐称を疑われるほど背丈がある。高校生以上に間違われやすいため、高校生の男子から片思いされ、街中では社会人にナンパされるほど。

大人とも対等に囲碁を打てるよう、従姉の烏丸里津に服と名前を借りて囲碁大会に参加していた。しかしプロ棋士の鷺坂総司と出会ってからは、彼と対局できるように本来の年齢と本名のままプロ棋士を目指すようになる。総司からは「囲碁バカ」と呼ばれるほど、いつも囲碁のことばかり考えている。

好物はチーズかまぼこ。かに座。苗字の「烏」や黒髪のイメージは、囲碁の別称のひとつである「烏鷺」の「烏」(黒の碁石を表す)に由来している。

関連人物・キャラクター

鷺坂総司

『星空のカラス』の登場人物であり、烏丸和歌と並ぶ主人公でもある。登場時では17歳の男性プロ棋士(七段)で、和歌とは囲碁大会の会場で出会う。4月28日生まれ。12歳でプロ入りし、16歳で最年少名人リーグ... 関連ページ:鷺坂総司

登場作品

星空のカラス

プロ棋士である祖父の影響で囲碁に夢中になった少女・烏丸和歌は、13歳ながら年齢と名前を偽ってアマチュアの大会に参加し、大人相手の囲碁を楽しんでいた。しかし鷺坂総司という、17歳の天才プロ棋士との出会い... 関連ページ:星空のカラス

SHARE
EC
Amazon
logo