燃える!お兄さん

逞しいが常識知らずの野生児・ケンイチ(国宝憲一)は、幼い頃行方不明になり、山で育った野生児。13年ぶりに都会の家に帰って珍騒動を巻き起こす。佐藤正の代表作。

概要・あらすじ

ケンイチ(国宝憲一)は、幼い頃行方不明になり空手の達人である老人玄米茶に山で育てられた。13年後、父国宝憲吉、妹国宝雪絵達の元に帰るが、知識も常識もなくケタ外れのパワーを持つため奇行を繰り返す。おかしな動物や宇宙人達も現れて騒ぎはますます大きくなる。

登場人物・キャラクター

国宝 憲一 (こくほう けんいち)

長髪に袖のすり切れた空手着を着た男子。本来は身長180cmだが、2-3等身の姿が多い。幼い頃に山で行方不明になり、米茶流空手の使い手・玄米茶に育てられる。妹と思っていたかえでもやはり山の中で行方不明になった赤ん坊だった。養父・玄米茶から米茶流空手を教え込まれる。 13年ぶりに山を下りて実家に戻ったが知識も常識も全く無く、様々なトラブルを巻き起こす。とりあえず是羽市立第二中学校に入り妹の国宝雪絵と同じクラスで学ぶ。身体能力が異常に高く、また動物と会話ができるが勉強はまったく出来ない。一人称は「おにーさん」で、語尾に「-のだ」をつける。「あう!」が口癖。

国宝 雪絵 (こくほう ゆきえ)

長い髪を1つにまとめて三つ編みにした女子。登場時は14歳で是羽市立第二中学校2年生。国宝憲一の妹。他界した母親に代わり家計や家事をこなすしっかり者。真面目で、学校の成績も優秀。男子生徒達のマドンナ的存在。山で育ったため奇行を繰り返す兄国宝憲一のツッコミ役だが、本人も世間の流行などには疎い。

国宝 憲吉 (こくほう けんきち)

背が低くバーコード型のはげ頭で髭を生やした男性。国宝憲一、国宝雪絵、国宝憲二の父。職業は植木職人。金とギャンブルに目がなく、とてつもなく強欲だが貧乏な暮らしをしている。13年ぶりに家に戻った長男国宝憲一とは常にいさかいが絶えず、毎日のようにくだらないことでケンカばかりしている。

国宝 憲二 (こくほう けんじ)

短い髪の男の子。国宝憲一、国宝雪絵の弟。で登場時は是羽市立第二小学校の3年生。気弱で普段は野生児の兄国宝憲一の陰に隠れて目立たないが、実は国宝家で一番頭が良く真面目。学校の成績も良い。

かえで

長いウエーブのかかった髪を後ろでまとめ、花飾りをつけている女の子。山で行方不明になり、米茶流空手の使い手・玄米茶に国宝憲一の「妹」として山で育てられた。山を下りた国宝憲一の後を追って下山し、国宝家に居候することになった。性格は無邪気で好奇心旺盛だが一般常識は乏しい。 年齢は国宝雪絵よりも年下だが、是羽市立第二中学校で国宝雪絵同じクラスで学ぶ。

玄米茶 (げんまいちゃ)

ガリガリの身体でボサボサの長髪に分厚い眼鏡と髭、縄文人のような服を着ている老人。国宝憲一とかえでを山で育てた。玄米茶流空手の達人で、一見、弱々しいが国宝憲一以上のパワーを持つ。国宝憲一と共に山で育てた女の子かえでの面倒を見て欲しいと国宝家に現れ、自分もそのまま居着いてしまう。 国宝憲一の父国宝憲吉とは犬猿の仲。

火堂害 (ひどうがい)

般若のような顔で、常に開いている口には牙がある男子。ヤクザの火堂組の跡取りで、3代目組長になる予定の不良生徒。肩に刺青をしている。登場時は是羽市立第二中学校2年生で国宝憲一、国宝雪絵達と同じクラスだが、何度か留年しているらしく、年齢不詳。自己中心的で、転入してきた国宝憲一に腕力でかなわないと見るや強引にマブダチになる。 国宝雪絵には恋心を抱いているらしく、言うことには素直に従うが、国宝雪絵の親友綾小路さゆりに対しては強気。

綾小路 さゆり (あやのこうじ さゆり)

髪を二つ結びにした女子。登場時は是羽市立第二中学校2年生で、国宝憲一の妹国宝雪絵の親友。お調子者でややわがままな性格。金持ちのお嬢様で、親は外車を持ち、自宅には執事やコックまでいる。同じクラスのヤクザの跡取り息子・火堂害に片想いしている。

ロッキー羽田 (ろっきーはだ)

髪を逆立てた濃い髪の男子。登場時は是羽市立第一中学校2年生。のちに是羽市立第二中学校に転校し、国宝憲一、国宝雪絵と同じクラスになる。日本人とフィリピン人とのハーフだが、なぜかアメリカにかぶれていて、「自由」がポリシーで、学校でも制服は着ずに常に派手な服を着ている。 また中学生ながら用心棒の仕事をしていた。火堂害と同じく国宝雪絵に恋心を抱いている。

小山内 文子 (おさない あやこ)

ウエーブがかかったロングヘアで眼鏡をかけた女性。是羽市立第一中学校の教師で国宝憲一、国宝雪絵、火堂害、綾小路さゆり達の担任。無邪気でおっとりとした性格。生徒には舐められ気味だが慕われている。のちに国宝憲一の弟国宝憲二の担任となった。

酢張丹 悦楠 (すぱるたん えっくす)

角刈りで、つりあがった眉にへの字口の男性。是羽市立第一中学校で、小山内文子に代わり国宝憲一達のクラス担任になる。気にいらない生徒には体罰も辞さない超スパルタ教育をする。国宝憲一を敵視して難癖をつけまくる。

フリッパー

『燃える!お兄さん』の登場する動物。ケンイチが山から連れてきた友達のオオカミ。顔に斜めに傷跡があり、首に赤いスカーフを巻いている。動物と会話できる国宝憲一とは話が通じているが、その奇行に呆れることもしばしば。

ダック・ニコルソン

『燃える!お兄さん』に登場する動物。ドナルドダック風のセーラー服とサングラスがトレードマーク。綾小路さゆりの家に食肉用として送られたアヒルだったが国宝憲一に助けられる。動物と会話ができる国宝憲一の悪友となり、たびたびトラブルの元となる。普段は公園でホームレスのような暮らしをしている。

ポキール星人 (ぽきーるせいじん)

『燃える!お兄さん』に登場する宇宙人。「宇宙のエリート」と称して地球侵略にやってきた。価値基準が地球と逆で、地球のゴミは彼らにとって資源であり、褒め称える言葉は下品。国宝憲一にあっさり敗れるが、以降も度々現れ国宝憲一と父国宝憲吉を捕えようとしたりする。ポキール大王とその配下M1号、P3号がよく登場する。

アニメ

燃える!お兄さん

幼い頃、遊びに行った山で行方不明になった少年ケンイチこと国宝憲一は、謎の老人玄米茶に拾われて成長。それから13年後、ケンイチは共に育った狼のフリッパーと突如実家の国宝家に現れる。 父の国宝憲吉や妹の国... 関連ページ:燃える!お兄さん

書誌情報

燃える!お兄さん 全12巻 〈集英社文庫 コミック版〉 完結

第1巻

(2002年12月発行、 978-4086178617)

第2巻

(2002年12月発行、 978-4086178624)

第3巻

(2003年2月発行、 978-4086178631)

第4巻

(2003年2月発行、 978-4086178648)

第5巻

(2003年3月発行、 978-4086178655)

第6巻

(2003年3月発行、 978-4086178662)

第7巻

(2003年4月発行、 978-4086178679)

第8巻

(2003年4月発行、 978-4086178686)

第9巻

(2003年5月発行、 978-4086178693)

第10巻

(2003年5月発行、 978-4086178709)

第11巻

(2003年6月発行、 978-4086178716)

第12巻

(2003年6月発行、 978-4086178723)

燃える!お兄さん 全19巻 集英社〈ジャンプ・コミックス〉 完結

第1巻 下山編 去らば山の日日の巻

(1988年1月発行、 978-4088710013)

第2巻

(1988年4月発行、 978-4088710020)

第3巻

(1988年7月発行、 978-4088710037)

第4巻

(1988年9月発行、 978-4088710044)

第5巻

(1988年11月発行、 978-4088710051)

第6巻

(1989年1月1日発行、 978-4088710068)

第7巻

(1989年3月発行、 978-4088710075)

第8巻

(1989年5月発行、 978-4088710082)

第9巻

(1989年9月発行、 978-4088710099)

第10巻

(1989年12月発行、 978-4088710105)

第11巻

(1990年2月発行、 978-4088710112)

第12巻

(1990年6月発行、 978-4088710129)

第13巻

(1990年10月発行、 978-4088710136)

第14巻

(1990年12月発行、 978-4088710143)

第15巻

(1991年2月発行、 978-4088710150)

第16巻

(1991年4月発行、 978-4088710167)

第17巻

(1991年6月発行、 978-4088710174)

第18巻

(1991年8月発行、 978-4088710211)

第19巻

(1991年12月発行、 978-4088710228)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo