犬使いの老婆

犬使いの老婆

忘れて眠れ(漫画)の登場人物。読みは「いぬつかいのろうば」。

登場作品
忘れて眠れ(漫画)
正式名称
犬使いの老婆
ふりがな
いぬつかいのろうば
関連商品
Amazon 楽天

概要

N県K市にかつて存在した犬使い。犬を自在に操り、旅人や近隣の村を襲って金品の強奪や殺戮を繰り返していた。里を守る犬使いの男と相打ちになって死亡した。その後、祟りを恐れた者たちの手によって、犬塚にその魂を封印された。

登場作品

忘れて眠れ

犬使いの伝承を残す地域・N県K市に引っ越してきた女子高生・神代春花は、多数の犬を飼い慣らす同級生・伏良平と知り合う。飼い犬のメイを追って犬塚の近くまできた春花は、自分の中に何かが入ってくるのを感じて気... 関連ページ:忘れて眠れ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
神代 春花
伏 良平
若苗
犬使いの男
場所
犬塚
logo