甘粕 正彦

甘粕 正彦

帝都物語 TOKIO WARS(漫画)の登場人物。読みは「あまかす まさひこ」。

登場作品
帝都物語 TOKIO WARS(漫画)
正式名称
甘粕 正彦
ふりがな
あまかす まさひこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

元憲兵大尉。東条の部下として多くの裏仕事をこなした。今は満州の映画会社の理事長だが闇の警察署長を自称する。情報収集に長けていて2・26事件も事前に察知していた。メソニック協会の手先として東京の破壊を手伝いながら、満州の混乱と破壊を楽しんでいる。

本質はニヒリストで破滅願望があり、世界を道連れに破滅したいと思っている。歴史上の実在の人物、甘粕正彦がモデル。

登場作品

帝都物語 TOKIO WARS

東京を破壊を望む北一輝は2・26事件を起こす。加藤保憲は戦争で東京が破壊される様子を満州から傍観していた。太平洋戦争末期、観阿彌光凰は欧米の指導者を呪詛を乗せた電波で暗殺しようとするがトマーゾに妨害さ... 関連ページ:帝都物語 TOKIO WARS

SHARE
EC
Amazon
logo