生徒会長

私立極道高校(漫画)の登場人物。読みは「せいとかいちょう」。学帽政とはライバル関係。

  • 生徒会長
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
私立極道高校(漫画)
正式名称
生徒会長
ふりがな
せいとかいちょう

総合スレッド

生徒会長(私立極道高校)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

極道高校の第三十九代生徒会長で、姓は「国士」と思われるがフルネームは不明。入学して以来、刑務所入りを繰り返し、十年以上在学している。3m以上ある巨体で、胸の筋肉は拳銃の弾を食い止め、牛一頭を常食とする。刑務所を出た際、極道高校の歓迎式を受けるが、その場で学帽政加藤梅造と戦いを挑まれた。

圧倒的な力で学帽政たちを何度も追い詰めるが、度重なる攻撃を受けて敗れ、泣きわめきながら刑務所へ逃げ帰った。

登場人物・キャラクター

一年菊組の学級委員を務める優秀な極道候補で、極道高校の内外では学帽政の異名で呼ばれている。平凡なサラリーマンの子だったが、幼少期の事件がきっかけで小市民的な生き方を捨て、暴力の世界に惹かれるようになっ...

関連キーワード

『私立極道高校』の主な舞台となる学校。国家権力や世論の波に押されつつある極道社会の伝統を守るため、全国各地の極道の親分衆が力を合わせて創設した、国内唯一の極道養成機関。五十余年の歴史がある。授業では生...

登場作品

極道社会の伝統を国家権力や世論から守るため、全国各地の親分衆が創設した極道養成機関・私立極道高校。そこへ極道に憧れ入学した男政は、ケンカに強いが人情の分かる優しい男。入学初日に生徒会とやりあった政は、...