田沼 意次

田沼 意次

風雲児たち(漫画)の登場人物。読みは「たぬま おきつぐ」。

登場作品
風雲児たち(漫画)
正式名称
田沼 意次
ふりがな
たぬま おきつぐ
関連商品
Amazon 楽天

概要

江戸幕府老中。九代将軍徳川家重に献身的に仕え、十代将軍徳川家治からは政事を任され実権を握り、太平の時代において驚異的な出世街道を驀進。貿易を推進し、後の開国を目指し印旛沼開拓に伴い運河工事を計画した。平賀源内と交流を持つ。実在の人物田沼意次がモデル。

関連人物・キャラクター

平賀源内

浮世絵画家鈴木春信に多色刷りの技術を教えたり、土用丑の日を発案したり、エレキテルを発明したりするなどの活躍を見せる。しかし刃傷事件を起こし投獄される。実在の人物平賀源内がモデル。 関連ページ:平賀源内

登場作品

風雲児たち

慶長5年、9月15日。関ヶ原の戦いが勃発。徳川家康が総大将の東軍と毛利輝元が総大将の西軍の戦が始まった。東軍の方が分が悪いと思われた戦だったが、小早川秀秋や吉川広家らの裏切り行為などにより東軍が勝利。... 関連ページ:風雲児たち

SHARE
EC
Amazon
logo