異国迷路のクロワーゼ The Animation

武田日向による漫画『異国迷路のクロワーゼ』のアニメ化。長崎からパリへ単身やってきた日本人少女湯音は、奉公先となった鉄工芸品店の若き店主クロードとの文化や価値観の違いに戸惑いながらも、小さな出会いや驚きを楽しんでいく日常系アニメ。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
異国迷路のクロワーゼ The Animation
ふりがな
いこくめいろのくろわーぜ じ あにめーしょん
原作者
制作
サテライト
監督
安田賢司
放送期間
2011年7月4日 〜 2011年9月19日
放送局
TOKYO MX
話数
12話
ジャンル
ヒューマンドラマ、人間ドラマ

総合スレッド

異国迷路のクロワーゼ The Animation(テレビアニメ)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

新着関連スレッド

汐音(異国迷路のクロワーゼ The Animation)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:32
ロアの看板店(異国迷路のクロワーゼ The Animation)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:31

新着関連スレッドもっとみる

概要

19世紀後半。とある縁で、奉公のため長崎からパリへ単身やってきた日本人少女湯音。仕事場は、近代化の波に取り残された小さな商店街にある鉄工芸品を扱うロアの看板店(アンセーニュ・ド・ロア)。湯音は全く違う文化や慣習に戸惑いながらも、小さな出会いや喜びに溢れた毎日を楽しみ暮らしていく。

登場人物・キャラクター

ロアの歩廊で印刷屋を営んでいる、クロードの幼馴染。
ロアの歩廊内にあるロアの看板店の3代目店主。自分たちの仕事に誇りを持つ、生真面目な職人気質。初めは日本の習慣で動く湯音に戸惑い、受け入れることさえ拒んでいたが、湯音のひたむきさを見るうちに、湯音を理解...
クロードの祖父で、ロアの看板店の創業者。現在は鉄工芸の仕事から引退している。家族にも伝えず旅をする放浪癖があり、日本へ買い付けにいった時に湯音をスカウトした。
ブランシュ家に仕える執事。
ブランシュ家の娘で社交界デビューを控えている子女。アリスの姉。ブルジョワジー(市民富裕層)の家に生まれたことを受け入れ、子供らしい純粋な性格のアリスが湯音たちと自由に交流する姿を暖かく見守っている。 ...
ロアの歩廊(ギャルリ・ド・ロア)や、百貨店(グラン・マガザン)を所有するランシュ家の娘。日本に強い興味を持っており数々の日本の美術品や雑貨を集め、湯音を度々家へ招いたり会いに行ったりしている。 クロー...
湯音の姉。当時の日本では珍しい碧眼の持ち主。
ロアの歩廊で、猫の看板を掲げる店の店主。
奉公のために長崎からパリへやって来た少女。愛想が良く素直な頑張り屋。長崎一の看板娘と言われていた。小柄なため、クロードには実年齢以下の10歳前後に見えている。

場所

『異国迷路のクロワーゼ The Animation』に登場する場所。パリの下町にあるアーケード商店街。その一画あるロアの看板店がある。
『異国迷路のクロワーゼ The Animation』に登場する店舗。パリの下町にあるアーケード商店街ロアの歩廊の一画にある鉄工芸店。湯音の奉公先。

クレジット

原作 武田日向    
監督 安田賢司    
シリーズ構成    
総作画監督 井上英紀    
音楽 コーコーヤ    
アニメーション制作 サテライト    

原作

19世紀のパリ。下町にある工芸店「ロアの看板店」に、日本の長崎から少女・湯音が奉公にやってくる。ロアの看板店の若き店主・クロードは、異国から来た湯音に戸惑い、つい冷たい態度を取ってしまう。しかし、慣れ...