白石 司

星の瞳のシルエット(漫画)の登場人物。読みは「しらいし つかさ」。

  • 白石 司
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
星の瞳のシルエット(漫画)
正式名称
白石 司
ふりがな
しらいし つかさ

総合スレッド

白石 司(星の瞳のシルエット)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

泉沙樹と仲がいい弓道部所属の2年生。久住智史とはクラスメイトでもある。女生徒たちにモテることがアイデンティティーで、成績でも人気の高さでも負けそうになっている智史のことを気にしている。沙樹とは家が隣同士の幼なじみで、よく「女ったらし」と呼ばれている。沢渡香澄と智史が互いに惹かれあっていることに気づいており、応援する立場を取る。

成績は比較的高かったが、香澄や智史と同じ青陵高校へ進むため、受験前数ヶ月は「女好き」も返上して頑張っていた。香澄と吉祥寺啓子の動向が気になり、天文部に入部する。

登場人物・キャラクター

『星の瞳のシルエット』の登場人物で、沢渡香澄の初恋相手。弓道部に所属する2年生で、飾らない素朴なタイプの男の子だが、運動も勉強もできて女生徒たちからの人気も高い。大学教授の父親とふたり暮らしで毎日作っ...

関連キーワード

『星の瞳のシルエット』の舞台となる、青陵高校のクラブ活動。沢渡香澄が入学した年は、久住智史、白石司、吉祥寺啓子と、日野、豊田の他、智史や司の影響で多数の女子が入部。2年生の主要メンバーは部長の立川と副...

登場作品

小学生の頃に出会った男の子との思い出を大切に胸に抱き続けていた沢渡香澄は、中学生になって初めて同級生の男子に恋心を覚える。しかしその相手は、親友の森下真理子が好きだと言っていた相手で、自分も好きになっ...