白鳥 隆士

まほらば(漫画)の主人公。読みは「しらとり りゅうし」。蒼葉梢とは親族関係にある。

  • 白鳥 隆士
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
まほらば(漫画)
正式名称
白鳥 隆士
ふりがな
しらとり りゅうし

総合スレッド

白鳥 隆士(まほらば)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

絵本作家になるという幼いころからの夢を追って、デザイン専門学校の絵本作家コースに通っている。実家から学校までの通学時間を短縮するために上京し、母の知り合いが営む鳴滝荘2号室に住むことになる。中性的でかわいらしい容姿をしており、桃乃恵や茶ノ畑珠美によって女装させられた際には、同級生に一目ぼれされるほど。

性格は優柔不断で流されがちだが、人を思いやる気持ちが強く、周囲の人間からの信頼は厚い。蒼葉梢とははとこ同士であり、鳴滝荘で再開してから徐々に交流を深め、後には恋人関係に至る。

登場人物・キャラクター

鳴滝荘の大家を務めるかたわら、女子高に通う高校生。温和で優しく、いつも笑顔を絶やさない美少女だが、実はかなりの天然。幼少時、両親から受けた虐待がもとで解離性同一性障害になり、赤坂早紀金沢魚子緑川千百合...

関連キーワード

『まほらば』に登場する架空のアパート。住所は東京都港区双葉台2-3-13。「ロ」の字型をした木造の平屋で、中庭には木々や池、畑などがある。炊事場・トイレ・浴室は共同。住人用の部屋は1~6号室まであり、...

登場作品

絵本作家を目指し、デザイン専門学校の絵本作家コースに通う主人公白鳥隆士は、通学時間を減らすために上京を決意。母親の従姉妹が営むアパート鳴滝荘に入居する。落ち着いて絵の勉強をするんだと意気込んだのも束の...